1月末まで!ドンペリ×エル・ブリの奇跡のコラボ第2弾が虎ノ門ヒルズで開催中

今年6月に開催され、大好評だった、ドン ペリニヨンとフェラン・アドリアのコラボレーション!なんと第二弾が、年末年始をはさんだ12/3(木)~1/30(土)の期間限定で開催中だ!!
フェラン・アドリア氏とは、ご存じ“世界一予約が取れないレストラン”と称されたあの『エル・ブリ』のオーナーシェフだ。

さて今回の舞台も前回同様、虎ノ門ヒルズの『Pirouette(ピルエット)』にて。
前回感動体験をされた方、残念ながらチャンスを逃した方、初耳!の方のために、めくるめく美食体験の一端をご紹介しよう!

旬の牡蠣が巨匠の手にかかるとこうなる!「牡蠣・クルミと金の真珠」

創造力と探究心をかきたてる、遊び心満載のラグジュアリースナック!
さて貴方は、これらを口にして何を想う?

こんなに早く、奇跡のコラボレーションに再開できるとは思わなかった!という人が多いのでは?嬉しい誤算で何より♪

「世界のベストレストラン50」の1位を最多獲得という歴史を作った伝説のレストラン『エル・ブリ』。そのオーナーシェフ、フェラン・アドリア氏が率いる『エル・ブリ ファウンデーション』とドン ペリニヨンのコラボレーションにより実現した今回の企画。

フェラン・アドリアの独創的作品の“ラグジュアリー スナック” 全6種が、虎ノ門ヒルズ『Pirouette』の小林シェフ&武井シェフ パティシエの手により再現!12/3(木)~1/30(土)までの毎週木・金・土の曜日と期間限定で開催中だ。

「ミメティック ピーナッツ」も新登場のメニュー。

初お目見えの2種を加えた”ラグジュアリー スナック”と共にお愉しみいただけるのは、最新ヴィンテージのドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006だ。

今回追加となった「ミメティック ピーナッツ」と「牡蠣・クルミと金の真珠」は、今年5月に関係者のみのクローズドイベントとして開催されたガストロノミーイベント「THIS IS NOT A DINNER」でも特に人気の高かったスナック。
今が旬の牡蠣を巨匠フェラン・アドリアが解釈するとどうなるのか?新しい味覚の扉が開かれること間違いなしだ。

ドンペリ×ラグジュアリースナック6種を愉しまれた方には嬉しいプレゼントもある。
注文された全ての方へ、“限定コンセプトシート”を贈呈。また、ドン ペリニヨン ヴィンテージ2006 Glass(Small Glassは除く)とラグジュアリースナック6種のペアリングをオーダーされた先着200名様には、スナックの内容が詳細に記載された“レシピブック”もさらにプレゼント!

食べた後に、ぜひラグジュアリースナックを紐解きたい方は、お早目にどうぞ。

フェラン・アドリア「スナック」の世界観について

さて、「スナック」のコンセプトがエル・ブリに登場したのは1994年のこと。それ以来2011年まで、考案されたレシピの数は、なんと400以上!「スナック」を全く新しい存在へ昇華させるに至った。

「スナック」とは通常、「ビエンベニーダ」(ウェルカムのアペタイザー)として、カクテルやシャンパンに添えものという立ち位置で提供されていた。ところがフェラン・アドリアが展開した「スナック」は、これまでの伝統的アペタイザーとは、一線を画す世界観を創り上げた。

1品ずつ、または2品、3品、4品ずつ出されるスナックは、ほんの一口ずつで構成されている場合でも、口にすれば大いなる複雑さをもたらす。
ドライ(乾燥)の場合もフレッシュ(生)の場合もあるが、常に、味わいは軽やかで、繊細、華奢、官能的かつ独創的で、共に愉しむお酒の味わいをも引き立てるのだ。

先に開催されたイベント「THIS IS NOT A DINNER」でフェラン・アドリア率いる『エル・ブリファウンデーション』とともにスナック製作を担当したのが、小林シェフをはじめとする『Pirouette』のチームだった。

写真は、ドンペリ最高醸造責任者リシャール・ジェフロワ氏とフェラン・アドリア氏。次なるプロジェクトは何か?楽しみに待とう。

■開催概要

開催期間:12/3(木)~1/30(土) 毎週木・金・土のみ
開催場所:『Pirouette』
開催時間:ディナータイム※予約限定【18:00~LO20:00】
価格:
■ラグジュアリー スナック by フェラン・アドリア 6種
①+ドン ペリニヨン2006 Glass …8,000円(税別)
②+ドン ペリニヨン2006 Small Glass … 6,900円(税別)
※予約限定、ラグジュアリースナックは単独オーダー不可。ドン ペリニヨンをご注文の方のみの提供。
■ドン ペリニヨン2006 Glass 3,600円(税別)
■ドン ペリニヨン2006 Small Glass 2,400円(税別)

予約連絡先: 03-6206-6927

ドン ペリニヨン 公式サイト:
http://www.domperignon.com
ドン ペリニヨン・デコーディング:
http://www.domperignon.com/
collaborationelBullifoundation/media/


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ