忘年会シーズン到来!『東カレ』がお店選びをお手伝い! Vol.3

参加者は肉食?魚派?多数決で選びたい忘年会の名店5選

2015年も最終月に突入!急に任せられた、迷える忘年会幹事さんを救うべく『東カレ』がお店選びをお手伝い!(第1回は、おすすめ名物鍋のあるお店)

本日第3回目は肉が主役のお店と、魚がウリのお店をまとめてご紹介。
任された忘年会の参加メンバーは肉食?それとも魚派?主役の料理が吟味されていれば、幹事の気遣いもみんなに伝わるはず。まずは参加者が肉食だらけ!という時にチョイスしたいお店からスタート!

コースメニューは¥5,000~。「熟成和牛生ハムスモークタン」(手前)「白センマイ刺し」(右奥)など、肉のバリエーションが豊富。12名まで対応できる個室も完備(要予約)。 宴会予算@¥5,000〜

オープン直後の今が狙い目!
味に定評ある人気店の新店
『AgingBeef TOKYO』

「本格的な熟成肉を部位ごとに食べ比べできる」と肉好きの間で評判の『Grilled AgingBeef』(飯田橋)が、2015年12月、新宿三丁目に新店舗をオープン。『AgingBeef TOKYO』は、こだわりの熟成肉を焼肉スタイルでリーズナブルに味わえるのが魅力。

一頭買いした和牛を自社で40日以上ドライエイジングしているため、脂ののったカルビや赤身のヒレはもちろん、なかなかお目にかかれない希少部位まで手ごろな価格で楽しめる。新宿三丁目という集まりやすいポジションも、忘年会には最適。

「彩り野菜の籠盛り」(¥990)などのさっぱりとした野菜類は、焼肉との相性抜群

「最高級熟成和牛5種盛り合わせ」(¥3,900)

熟成カルビやハラミ、ホルモンなど焼肉の定番部位がしっかりそろう。ニラや韓国唐辛子を効かせた薬味ダレは店自慢の味 宴会予算@¥5,000〜

今年の最後はみんなで焼肉!
相性のいいワインも豊富そろう
『熟成焼肉 肉源』

天井まで届く巨大なワインセラーが出迎えてくれるスタイリッシュな店内は、一見しゃれたイタリアンかビストロのようだが、メニューはオーソドックスな韓国風の焼肉。甘辛のタレで味わう熟成焼肉は、赤身の旨さが自慢。

ブラックアンガスビーフの赤身をウェットエイジングさせることで、焼肉に適した柔らかな食感と肉本来がもつ旨みを引き出している。しっかり肉を味わったあとは、クッパやビビンバなどのシメやデザートも。

ドリンク類もビール、マッコリ、ワイン、カクテルなどがそろい、ソフトドリンクも豊富なので、どんなメンバーが集まるときにも対応できる店だ。

カイノミ(手前)とハラミ(奥)2つの部位が味わえる「熟成ステーキ」(¥3,800)

熟成カルビ肉に韓国生唐辛子と香脆椒(揚げ唐辛子)をたっぷりと加えた「肉源プルコギ」(¥980)

女性客に人気のデザート「ハウスアップルパイ」(¥850)。サクサクと軽い食べ応え

ワインセラーには常時60種ほどのワインが揃う。ひとり¥1,980で飲み放題(2時間)をプラスすると、どれでも好きなワインをオーダーできる

【忘年会シーズン到来!『東カレ』がお店選びをお手伝い!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ