あぁ、素晴らしき結婚生活 Vol.9

大人の色香が漂う、おフェロ夫婦の結婚生活とは?

毎回大きな反響があるこの連載。素敵なご夫婦に都市伝説ではないのかと疑心暗鬼な方々も多いようですが、やらせでもないリアル夫婦。この連載で紹介しているのは、芸能人でもなければ、超・大富豪でもない、私たちの周りにいるような、でも、なかなかいない素敵なご夫婦たち!もちろん10人いれば10通りの、それぞれの魅力があり、それぞれの苦悩があります。そんな夫婦の日常をこっそり覗き見しちゃいます。

大人のフェロモン香る、色っぽ奥様とダンディな旦那さま 今井ご夫妻!

今回は、共働きのこちらのご夫妻。某IT企業でグループマネージャーとして活躍されている旦那さまと、某企業の企画室長としてバリバリ働いている奥さまというキャリアカップル。着々とキャリアを積んで、人生の航海図は順風満帆に見えますが、そんなお二人の結婚生活はどんなものなんでしょう?

年の差11歳差!大人の魅力でリードして勝ち取った結婚


ーはじめまして。今日はよろしくお願いします。おふたりの馴れ初めを教えてくださいー

奥さま:私の友人の旦那様の紹介で出会いました。初回は4人で恵比寿のガーデンプレイスで食事をしました。実は、主人とは11歳差でして・・・最初会った時は、私が23歳、当時彼が34歳だったのですが、「誠実そうな人だな」と思ったのを覚えています。

旦那さま:彼女はすごく些細なことにも気が回って、一回り近く年が違うのに、感心したのを覚えています。彼女は、167cmと背も高いですし、表情も大人びていたので、何だか11個も下には思えなかったですね。

ー確かに奥さま、何だか色気が溢れ出てますね・・・付き合い始めは?ー

奥さま:実は、最初出会った時には、お互いに彼氏彼女がいる状態でした・・・お互いなんとなくうまくいってなくて、終焉が近いような時に出会ったんです。いいな、と思ったものの、タイミングも合わず、最初デートするまでに時間がかかりました。

旦那さま:最初デートに誘ったのですが、当日に「ごめんなさい、骨折したので、いけません。」ってドタキャンの連絡があって(笑)絶対嘘だろ、って思いました。

奥さま:いや、あれは、本当(笑)

旦那さま:次に会った時、松葉杖で来たので、心の中で、疑ってごめんなさいと謝りました(笑)告白したのは、クリスマスの日です。

奥さま:これを言っちゃうと非難轟々かもしれませんが、前日のイブの日に彼に連れて行かれたのが、当時流行っていた居酒屋で(笑)居酒屋で、クリスマスにサンタのコスプレという、とても頑張ってくれた演出なのになんだか、ノリきれず、恥ずかしくなってしまったことで気まずくなってしまったんです(笑)きっと好きだったら、どんなお店でも嬉しいのだと思いますが、気持ち的にも下がっていたので。
また、新入社員で、まだまだ仕事に慣れない部分もあり、毎日疲れていて、的確なアドバイスをくれる年上の今の主人に惹かれている自分にも気づいてお別れしました。

旦那さま:彼女からも、彼のことはなんとなく聞いていたので、ここは「年の功だろう!」と気合を入れて、銀座のフレンチを予約。ストレートに「付き合ってください」と伝えました。もともと、年上の男性と付き合うことが多いと聞いていたので、11個下だからといって安心できなかったですね(笑)

旦那さまからの愛の証の結婚指輪!美しい指にぎっしり詰まったダイヤモンド・・・眩い!


—略奪からの交際とはワイルドですね。プロポーズもストレートに?—

奥さま:はい(笑)汐留の『FishBank』で、ストレートに「結婚しよう」と指輪をもらいました。高層階レストランから眺める夜景が贅沢で、プロポーズのシーンは今思い出しても幸せな気持ちになります。

【あぁ、素晴らしき結婚生活】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ