人気高級店の味をリーズナブルに!!気分もアガる厳選姉妹店5選

カウンター席前の鉄板で焼き上げるステーキは、単品で80g からオーダー可能。サーロインやヒレ、シャトーブリアンも用意

渋谷に行けば、銀座の予約困難ステーキ店の味をアラカルトで楽しめる『シブツウ』

「カトギュー」の愛称で親しまれる銀座の予約困難店『加藤牛肉店』が、2015年3月に渋谷でオープンさせた姉妹店『シブツウ』。

本店で好評を博す、山形牛の雌(処女)牛のステーキや、自家製のシャルキュトリーを、リーズナブルにアラカルトで手軽に楽しめるとあって、早くも肉好きの間で注目を集めている。

ポーションを少なめに設定し、コロッケやメンチカツなどの惣菜類も充実させることで、もっとカジュアルに楽しんで貰いたいという思いを実現させたという。勿論、牛肉だけでなく、豚肉もすべて、加藤氏自らカットするというこだわりよう。

コースの価格も、本店に比べて、ずっとリーズナブルな設定で、お財布もお腹も大満足♥

稀少ワインと共に、自慢の山形牛の甘美な味わいをじっくり楽しむもよし、シャルキュトリーをつまむのもよし。カウンター席や2名用個室など、デート使いにもぴったりの空間で 思い思いの肉Nightを是非。

人気メニューは勿論、リーズナブル且つ多彩に揃うタパス料理は、あれもこれも食べたくなる

東京高級中華の名店が手掛けた隠れ家バル?!『紫玉蘭』

2010年に麻布十番に誕生した『紫玉蘭』は、創業30年余の歴史を持つ中華の老舗有名店『中国飯店』の系列であり、東京高級中華として、絶大な人気を博す『富麗華』が手掛ける中華バル。

3階建の店内は、バルといっても、1階にはお洒落なバーが併設され、メインダイニングである2階は高い天井にシャンデリアが輝き、開放的で、調度品も高級感があり、落ち着きのある空間。

同店では、 少人数でも一流の中華料理をリーズナブルに楽しめるよう、様々な小皿(タパス)料理を用意。『富麗華』の代表メニュー「牛肉と松の実のたまり醤油炒飯」をはじめ、「北京ダック」は、なんと¥1,300(2本)で食べられる。

同店こだわりの土鍋料理の1つ「麻婆豆腐」も、白・赤・黒・緑・黄色と5種類も用意され、それぞれに食材&味わいの変化が楽しめておすすめ。

上質な大人の空間ながら、多彩なメニューを少人数でも気軽に楽しめる価格設定、このアンバランスさこそが同店の魅力♥中華料理は大人数で楽しむものという概念を見事に覆す。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo