8月29日は焼肉の日!これぞ焼肉の名店9選

  • 写真のイチボをはじめ、部位によりカットの仕方もさまざま

  • 赤身が美味しいミスジはサッと炙って

  • 名物の盛り合わせ「乙ちゃん800もりもり盛りだく山」は、サーロインステーキにカルビ&ロース、希少部位を800g盛り合わせて6580円という超お値打ち価格

  • 赤身肉は焼きしゃぶの要領で炙り焼きにしてごまダレで食べるのが同店のイチオシ!

  • 焼肉コース

  • 厳選赤身肉の塊焼き150g。塩やわさび、特製スパイスなどお好みの味で

  • 網で7~8割焼き、ヒマラヤ産岩塩の板に乗せ、塩味を付けるとともに仕上げの焼きへ。シャトーブリアン250g

  • ブリ飯

  • 透き通ったお出汁は、肉を洗うように浸して食べる

  • 3枚の肉が重なるミルフィーユロース

  • クセのある内臓系を食べやすくする味噌ダレは、主に内臓系に使われ、内臓の持つ臭みや独特の香りを消して、食べやすくする。にんにくやしょうがを加えるほか、脂の多い部位は、辛みの少ない唐辛子を入れて味を引き締める

  • 脂ののりで配合を調整する塩ダレはもっともその分量が難しい。その日によって脂の付き方などが違う、肉や内臓のコンディションを見極めて、微妙な塩加減を調節。脂と塩をなじませるように揉むのもポイント

もどる
すすむ

1/22

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo