肉食ですけど、なにか?ワガママな女子が集う肉恵比寿 Vol.2

食べても太らない!ヘルシー肉の老舗は恵比寿にあり

馬刺もジンギスカンのパイオニアも、恵比寿にあり。ココに行かねば肉食とは名乗れない!

ゲストが各自焼き上げるラムチョップ(おきまりコース¥2,600の一品)

クラブこひつじ

club小羊

秘密の“隠れ部屋”で羊肉の魅力を再発見!

恵比寿で知る人ぞ知るマニアックな店といえば『club子羊』。メニューは、オーストラリア産のジューシィなラム肉を使ったジンギスカンや、ゲストが各自焼き上げるラムチョップ(おきまりコース¥2,600の一品)、ワインがどんどんすすむラム生ハム(¥500)など、見事に子羊尽くし!

じつは、こちらは10年前のジンギスカンブームの火付け役とも言える存在で、いまも変わらず多くのファンの胃袋をつかんでいる。脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンやビタミンを多く含むラム肉は、最高の美容肉。力強い旨みが口中にほとばしるジンギスカンを味わえば、更にキレイになる予感?!

馬肉のカルパッチョ¥2,700。部位によって異なる味わいを楽しんで

フレーゴリ

肉ラバー垂涎の名物カルパッチョを堪能!

この店を訪れるゲストが楽しみにしているのは、13年前のオープン時から肉好きを魅了し続けている馬肉のカルパッチョ。『フレーゴリ』の、というより、もはや恵比寿の名物と言っても過言ではない。皿上にはヒレやタテガミ、フタエゴ、ハツ、タンの5種の馬肉が美しく盛られ、神々しいまでのオーラを放つ。

ほかに馬ハラミの炭火焼きやホホ肉、くちびる(!)を使ったメニューも。熊本出身でオーナーの村上伸二さんの故郷愛によって育まれた店での美食体験は、肉食女子の記憶に深く残る。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【肉食ですけど、なにか?ワガママな女子が集う肉恵比寿】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ