肉四天王が激薦!2015年に“狙いし肉” Vol.3

我“稀少肉”ヲ愛ス。
マッキー牧元篇

食の雑誌でその名や笑顔を見ない月はないタベアルキスト、
マッキー牧元氏が今、食したいのはこの希少肉だ!

  • 左.「土佐あかうし」の骨付きロース肉のビステッカ“トサーナ”は、シェフのスペシャリテコースで。¥15,000(2名よりオーダー可)
    右.薪の火を操り、巧みに骨付き肉を焼き上げる渡邊シェフ

  • 「ジビーフ」と「愛農ナチュラルポーク」を前にご満悦、のマッキーさん。「見よ! この焼き上がりの美しい断面を」

  • ジビーフ¥4,500。この日はランプ肉約300g。月に2 日間程度しかメニューに登場しない超・稀少肉なので、食べたい場合は事前の問い合わせが必須。唯一無二の味わいは牛にストレスをかけない育成法の賜物だ

  • 愛農ナチュラルポーク¥3,024 〜(部位により変動)。「10 回以上噛むと“味の第二波”がやってくるよ」とはマッキーさんからの食べ方アドバイス。入荷は不定期

  • 左.20分かけて焼き上げるリブロース炭火焼¥7,128(300g)
    右.滋賀県・木下牧場から届く肉。仕入れは、卸問屋、生産者との信頼関係の賜物だ

もどる
すすむ

1/7

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo