人生、こんなハズじゃなかった。~ハイスペの憂鬱~ Vol.4

“人生ガチャ当たり”の男。仕事で成功を収めた夜、ありえない屈辱を味わった理由

「羨ましい」
「あの人みたいになりたい」
「別世界の人間だな…」

そんなふうに憧れられる側の人間にも、闇がある。

彼らが、どんなものを抱えているか。

あなたは、ご存じですか?

▶前回:美人だけが招待される謎のLINEグループ。そこで共有される秘密の情報とは…


ケース4:挫折を知らない男


「器用だね」
「賢いね」
「人生、トントン拍子だね」

人生において、僕はこんな類の言葉をよくかけられる。

そして、僕もそう思う。

もちろん小さな失敗や苦労はたくさんしてきたけれど、僕の人生はおおむね順調なのだ。

割と裕福な家庭で生まれ育ち、早稲田大学に進学。その後、大手不動産企業に入社した。

30歳で看護師をする美人な彼女と結婚。

31歳で第一子が生まれ、32歳で自由が丘に2LDKの中古マンションを購入した。

33歳となった今、年収は約1,100万円。

とんでもない成功を収めたわけではないけれど、全国的に見たら割と裕福な層に食い込むだろうし、人から羨まれることだって多い。

そう、僕の人生は順調だったのだ。

ある人から、あんな言葉をかけられるまでは…。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
驚くほどつまらなかった。
2022/08/07 05:2099+返信4件
No Name
自己評価が高過ぎ。というか、自分が賢いと思い込み過ぎてるよね。 33歳で年収1,100万とか自由が丘に2 LDKの中古マンション買ったとか、色々中途半端! そもそもそんなに頭の良さを誇るのあれば早稲田にとどまらず、イエールとかハーバード、MITなどを出てグローバルに活躍した方が良かったんじゃ?
2022/08/07 05:2678返信18件
No Name
挫折した事ないから中途半端?
それの何が悪い?
本人が滔々と自慢話ができる程満足しているならそれで良くない?
それでコンプレックスとか意味分からない。
2022/08/07 05:1775
No Name
自頭、ではなく、地頭。
恵まれた頭脳を持っている、って話なのに誤字は残念過ぎます。
2022/08/07 06:1653返信5件
No Name
ハイスペの憂鬱? 普通よりちょっと裕福な層に食い込む男の愚痴だったような…
2022/08/07 05:2937返信3件
もっと見る ( 70 件 )

【人生、こんなハズじゃなかった。~ハイスペの憂鬱~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo