人生、こんなハズじゃなかった。~ハイスペの憂鬱~ Vol.2

「絶対に、誰にも言えない」大企業の社長が、ストレス発散のために夜な夜な大金をつぎ込むのは…

「羨ましい」
「あの人みたいになりたい」
「別世界の人間だな…」

そんなふうに憧れられる側の人間にも、闇がある。

彼らが、どんなものを抱えているか。

あなたは、ご存じですか?

▶前回:「ヒゲが生えてきた…」美人すぎる女社長の悩みとは


ケース2:恵まれすぎた男


この世には、恵まれた人間と、そうじゃない人間がいる。

僕は前者だ。

はっきりと、それを自覚している。

代々続く老舗企業の御曹司として生まれ、何不自由ない生活を送ってきた。…いや、世間からみたら不自由ないどころの騒ぎじゃないだろう。

愛育で生まれ、若葉会幼稚園からの慶應幼稚舎へ入学。実家は、白金の三光坂に構える200坪の一戸建て。

何の苦労もなく、慶應経済を卒業した。

それに何より…。僕は顔がいい、背も高い。

ギリギリ180cmには届かないけれど、身長は179cm。決して華やかではないけれど、元ミス日本候補だったという母に似た整った顔立ちは、塩顔イケメンとして持て囃された。

大学卒業後は、大手商社に入社。配属は花形、エネルギー部門だった。

大人になった僕は、モテた。いや、モテ散らかした。

お酒を覚えてからは、夜な夜な西麻布に繰り出した。ただの美人じゃ飽き足らず、アナウンサーやモデル、ちょっとした芸能人と飲んでは、男友達に自慢して優越感を覚えていた。

絵に描いたような、完璧な人生。

誰もが羨む僕──。


しかし…。

それは、突然に終わりを告げた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
恵まれた人生を歩んでいるけど、自由な人生を歩んでいる友達同期諸氏が羨ましく思った、だから?ってしか思わなかった。同じ境遇でもその中でやりたい事を見出せる人だっているはずだけど。
2022/07/24 05:1762返信2件
No Name
似たような話が多いなぁ。
御曹司に恋愛は難しいとか、ハイスペックでも結婚できないやら、年収8桁稼ぐけどそれなりに悩みもあるオンナ達とか。
2022/07/24 05:2553返信2件
No Name
面倒くさい男!
2022/07/24 05:2436
No Name
継いだ会社に新しい事業部門を作ってやりたいことをすればいいのに。
2022/07/24 05:1329
No Name
何故か、大王製紙の御曹司が浮かんだ…!なぜだか…なぜだろう…
2022/07/24 05:2723返信2件
もっと見る ( 28 件 )

【人生、こんなハズじゃなかった。~ハイスペの憂鬱~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo