キューティーワイフの逆襲 Vol.2

「僕と別れたら、人生終わりだろ?」妻を裏切った夫が、離婚話の最中に見せた冷酷な本性

開き直る夫


遡ること1時間前。

「安心して、離婚はしないよ」

英治の優しい声が、静まり返った部屋に響いた。

浮気がバレた男とは思えない落ち着きように、里香は呆気にとられる。だが、この期に及んで謝罪するわけでもなく上から目線の発言を繰り広げる夫に、怒りがフツフツと沸いてきた。

「なに開き直ってるのよ。離婚したくないのは、あなたのほうでしょう?」

里香が嫌悪感全開に言い返すと、英治は「そうだ。僕は君を愛している」と、ゆっくりうなずいた。

「じゃあなんで、あんな若いだけが取り柄の安っぽい女と浮気したのよ?」

「ほんとだね。僕もどうかしていた。里香を傷つけるなんて、最低だよな」

英治は異常なまでに落ち着いていて、里香は、なかなか会話の主導権を握れない。

そんな里香を見透かしたように、彼は話し続ける。

「キューティー、悪かった。僕の気持ちは、いつだって君にしかないんだよ。

どうしたら許してくれるかな。君には少し早いと思っていたけれど、ヒマラヤバーキンなんかどうだろう?」

― ヒマラヤバーキン!?

里香の頭に、美しい白とベージュのグラデーションが思い浮かぶ。まるで芸術作品のような、最高峰バーキン。

…だが、ヒマラヤバーキンはすぐに消え去り、脳内は男女2人がシーツにくるまっている画像に切り替わった。

先ほど頭のおかしい女に見せられた、英治と女のベッド写真。思い出すと、吐き気と怒りがこみ上げてくる。

「そうね、許してあげても…

ってそんなわけないでしょ!?浮気の償いをバーキンにさせるなんて、バーキンに失礼だわ!」

里香は、テーブルに置いてあったアイスコーヒーを一気に流し込む。買ってから時間が経ったコーヒーは、氷が溶けてほぼ水。生温くて美味しくない。

それでも何か喉に入れないとやっていられなかった。

「里香は、怒った顔もかわいいんだね」

一方の英治は、自分のペースを全く崩さない。この状況を楽しんでいるかのようだ。里香は、何とか彼にダメージを与えてやろうと躍起になる。

「あなたとのベッド写真、あの女が嬉しそうに見せてきたわよ。ああ、汚らわしい」

嫌味たっぷりに吐き捨ててやるが、英治は微笑みながら泰然としていている。

「春奈のやつ、悪趣味だな。おじさんの半裸の写真なんて、誰も見たくないよなあ」

暖簾に腕押しとは、このことだろうか。彼はうまい具合に話を逸らし続ける。

― もう限界。

悪びれる風もなく、のらりくらりとかわす英治の態度に耐えきれなくなった里香は、怒りに任せて禁句を口にした。

「私、あなたと離婚したい。今すぐ出て行きます」


「里香、何を言い出したの?」

英治は眉をピクリと動かせ、瞬きひとつせず里香をじっと見つめる。落ち着いた声に変わりないが、声のトーンは明らかに下がった。

― よし、今だ。

ダメージを与えることに成功した里香は反撃に出ようとするが、英治がそれを遮った。

「君みたいに、学歴もキャリアも経済力もない女に何ができるって言うんだ。僕と別れたら、人生終わりだろ?自分から惨めになろうとするなよ」

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
確かに、俺にはお金があるし何やっても妻に許されるだろうと言わんばかりの英志の態度に腹立つ!だけど、里香にとって離婚は損するだけな気もする。
2022/07/07 05:3296返信3件
No Name
浮気して開き直って暴言を吐く英治も最低だけど、何も考えずに感情に任せて家出した里香も実際頭悪い人だよね。お金ない宿ないで今更ホームレスでもやる気?
2022/07/07 05:3164返信2件
No Name
ブラックカードなら限度額無いんだし、使いたいだけ使わせてもらえばいいじゃん!
それで、頃合いを見て家に戻れば。
2022/07/07 05:3455返信7件
No Name
キューティー、地下鉄乗ったんかい😂😂
2022/07/07 05:3530返信1件
No Name
バーキンに失礼

確かに!
2022/07/07 05:4726
もっと見る ( 32 件 )

【キューティーワイフの逆襲】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo