「忘れられなくなりそう」生田絵梨花と麻布十番でデートしたら大成功だった!

「話題の店」には理由がある。東京でいうならば、遊び慣れた大人すら高揚させる港区のレストランだ。さて、今ならどこが艶やかな夜を約束してくれるのか?

今宵は、この街を徹底的に取材してきた本誌が“正解”と考える一軒へ。

乃木坂46の一員としてアイドルシーンを駆け抜け、昨年末、同グループから卒業した話題のひと・生田絵梨花さんをお連れし、その実力を体感してもらった。

2回に渡ってお送りしている、生田さんの記事の後編。

▶前編はこちら:【WEB限定カットあり】生田絵梨花にとって本当に理想的なデートとは?

【後編】
■生田さんも喜びを露わにした、麻布十番のイノベーティブレストランが繰り広げる美食の世界
■忘れられなくなりそう…!生田さん絶賛の「銀座ダック」とは?


※コロナ禍の状況につき、来店の際には店舗へお問い合わせください。



東京カレンダーのプレミアム会員になれば、この記事で掲載しきれなかった生田さんのインタビュー全文と、雑誌の最新号を電子書籍で今すぐお読みいただけます。アプリのダウンロードはこちらから。


和をベースにした「WA-ART FUSION」というカテゴリーを創出し、料理を通して、固定観念に縛られない価値観を提案する麻布十番のレストラン『NUAGE ET VENT』

その全容を生田さんの感想と共にご紹介しよう。


現実から切り離されたディナータイムに酔いしれる


レストランスペースがあるのは、エントランスを抜けた先。扉で仕切られていて、中はまさに非日常な空間。

「都会の中にある大自然」をテーマに設計されたダイニングには、キッチンを囲むように設らえられたU字型のカウンター。

『銀座レカン』をはじめとした数々のフレンチの名店で修業し、“アイアンシェフ”としても知られる米国のエリック・ジーボルト氏のもとで研鑽を積んだ山下浩幸シェフ


経験豊富な山下浩幸シェフが繰り広げる料理のライブを楽しみながら、美食の世界に没入できる。多忙な日々を過ごす生田さんも「非日常感を満喫しました」と喜びを露わにしていた。

自由で多様性に富み、フレキシブルな対応が求められる現代社会の中で、料理の新しい可能性を追求し続けたいという想いから生まれた、レストラン『NUAGE ET VENT』。

それゆえ、空間だけでなく供されるコースも実にドラマチックだ。


『レストラン検索』のご利用はこちら>>


意表を突くプレゼンテーションに心躍る!


写真は店のスペシャリテで、2週間熟成された京鴨、かりんとうなど、和の素材が使われた、北京ダックならぬ「銀座ダック」。手羽をコンソメで炊いたスープ付き。

「楽しいし、美味しい。忘れられなくなりそう」と生田さんも絶賛だ。


炊き込みご飯は〆に供されるものだが、『NUAGE ET VENT』では、その予定調和が崩される。出番はコースの冒頭。


なお、今宵のメイン食材は仏・ブルターニュ産のオマール海老。濃厚なアメリケーヌソースやスペイン産の黒トリュフが加わり、風味豊かに仕上がった。

「香り高くて、ほんっとに美味しい」と完食した生田さん。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo