Age33~分岐点の女たち~ Vol.17

「お互い独身だったら結婚しよう」3年以上彼氏ナシの32歳女が、元同僚との約束を思い出し…

女にとって、33歳とは……。

32歳までの“20代の延長戦”が終わり、30代という現実に向き合い始める年齢だ。

結婚、キャリア、人間関係―

これは、33歳を意識する女たちが、それぞれの課題に向かって奮闘する2話完結の物語だ。

▶前回:「女って怖い…」“好きな男の妻”にされた、衝撃的な嫌がらせとは


33歳までに彼氏がほしい女・深山衣里(32歳)【前編】


「かんぱーい!」

金曜の夜。

IT系広告代理店で働く私は、所属部署の新入社員歓迎会に参加している。この4月、新卒の女性社員が2人配属されたのだ。

1時間ほど歓談した後。

「ねえ、新人の君たち。今、彼氏とかいるの?」

酔いが回った様子の上司が、新人女子たちにプライベートな質問を始めた。

― この質問、大丈夫なの?『セクハラだ』って思われたりしない?

私は心配になるものの、2人とも笑顔で対応している。

「2年くらい付き合ってる人がいます!」

「私は最近別れちゃいました!今は彼氏募集中です~」

「おお、そうなんだ。いいねいいね」

素直な返答に気をよくした上司は、他の女性社員にも話を振っていく。

「君は最近どう、長く付き合ってる彼がいるって言ってなかったっけ?」

「はい、今はプロポーズ待ちなんです♡」

― やば、私も質問されるかな。

順番に話が振られていくので、私は身構える。

長年彼氏がいないから、話すことがない。どう答えたものかと考え始めたけれど…。

「そうだ。俺、最近キャンプにはまっててさ」

私の番が来ると思った瞬間、上司は急に話を変えた。

― なんだ、聞かれずに済んでラッキーだったわ。

しかしよく考えてみれば、この会に参加している女性たちの中で、30代は私1人だけ。他の女性たちは皆20代、それも、27歳以下なのだ。

30代の私には、気を使って聞かなかったということだろうか。

ほっとするような悔しいような、微妙な気持ちでワインをぐいっとあおる。

― いや、やっぱり悔しい。『どうせ彼氏いないだろ』って思われてるみたいでイヤ!

飲み干した瞬間、そう思った。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
いゃ〜、その相談所で出会った元妻、ひど過ぎるねぇ。 ドン引き。妊娠中に不倫?いや、その前から? 英輔ではなく社長の子供かもね。
2022/05/14 05:5885返信4件
No Name
上司のやった事は立派にセクハラだから。英輔に再会出来たから結果オーライじゃないから。
2022/05/14 05:2255
No Name
子供がついてこないんならバツもないみたいなものだから全然問題なし!
あとは東カレによく出てくる言わなくても私の気持ちを察してちゃんにならないでほしい。英輔からを待つんじゃなく自分から素直にいってほしい!
2022/05/14 06:0630返信2件
No Name
婚活となると緊張して相手とうまく話せない人、最近よく登場しますね。
この前の精神年齢が低すぎる女性とか、今日の東彼男子も。
2022/05/14 06:0021返信2件
No Name
今回の話のように、お互い〇歳になっても独身同士だったら結婚しようと話をして、本当に結婚したカップルを知っています。 お互いに好きなことが似ていたり、飲み友達として付き合いも長いから、すごく上手くいってるようです♡
2022/05/14 06:0519返信4件
もっと見る ( 31 件 )

【Age33~分岐点の女たち~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo