トラップ~嵌められた男と女~ Vol.6

「実家に出戻るから別れよう」と言う彼女を追って、新幹線に飛び乗った男。車内で見てしまったモノとは

恋に落ちると、理性や常識を失ってしまう。

盲目状態になると、人はときに信じられない行動に出てしまうものなのだ。

だからあなたもどうか、引っ掛かることのないように…。

恋に狂った彼らのトラップに。

▶前回:交際中の彼氏が、突然元カノと復縁することに…。女がいきなり乗り換えられてしまった、そのワケは


東京駅の男・小寺正吾(32歳)


「ごめん正吾。私、実家へ戻ることにしたから別れよう」

付き合って2年になる雅から電話でそう告げられたのは、今朝のことだった。

今年30歳を迎える彼女に、そろそろプロポーズしようかと考えていた僕。だから当然、雅のことを必死に引きとめた。

だが彼女の意思は固く「東京を出て、京都の実家に帰る」の一点張りだったのである。

「何時の新幹線に乗るの?その前に少し、会えないかな」

「18時30分だけど…。ごめん、会えない」

「じゃあ新幹線の中で、話をしよう」

こうして僕は、スーツ姿で東京駅のホームに立っていた。先月買ったばかりのシャネルの腕時計に目をやると、時刻は18時29分を指している。

あたりを見渡すが、雅の姿はない。そのときLINEが入った。

『miyabi:のぞみ101号。自由席』

ホームにすべりこんできた、のぞみ2号車の自由席に入る。しかし彼女は見当たらない。そのまま1号車に移動すると、通路側の席に美しい黒髪ストレートの後ろ姿が見えた。

髪だけで、すぐに雅だとわかる。乗車してくる人をかきわけて彼女のもとへ向かうと、声をかけた。

「雅…」

ゆっくり顔を上げた彼女は微笑み、僕の目を見つめている。

「正吾くん、来てくれたのね」

その笑顔にホッとした、次の瞬間。僕は後ろから、ふいに肩を叩かれたのだ。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
なんだこの話
2022/04/12 05:4099+
No Name
二股か…
ただ、雅が気持ち悪い。
2022/04/12 05:2799+返信6件
No Name
事前に、双方と別れ話をしてきちんと別れればよかっただけですよね。最低な女!
2022/04/12 05:3078返信4件
No Name
どちらが私にふさわしい?なんて言われた時点で2人とも雅の事なんか捨てれば良かったのに。そんなに雅っていい女だった?
2022/04/12 05:2962返信2件
No Name
雅は名古屋からグリーン車に?
2022/04/12 05:3729返信5件
もっと見る ( 73 件 )

【トラップ~嵌められた男と女~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo