Age33~分岐点の女たち~ Vol.10

結婚5年、別居を決意した女。誰もが羨むパワーカップルだったのに…

女にとって、33歳とは……。

32歳までの“20代の延長戦”が終わり、30代という現実に向き合い始める年齢だ。

結婚、キャリア、人間関係―

これは、33歳を意識する女たちが、それぞれの課題に向かって奮闘する2話完結の物語だ。

◆これまでのあらすじ

シンガポールで出会った彼と帰国して入籍した凛子。「33歳までに子どもを授かりたい」と思うも、妊活は思うようにいかず…。

▶前回:「ねえ、今日は?」妊活中の妻が夫を誘っても、非協力的な態度に疲弊していき…


33歳までに子どもが欲しかった女・葉山凛子(33歳)【後編】


2019年11月、31歳のとき。

その日は3連休の中日ということもあって、私も夫の春樹にも心に余裕があった。

「たまにはゆっくりデートしよう」と、午前中から連れだって表参道に出かけた。

ショッピングを楽しんだ後、2人でぶらぶらと歩き、青山一丁目まで来た。お腹がすいた......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
この男卑怯。30歳から子供欲しいと伝えているのに33歳になって問い詰められて子供欲しくないと話すなんて。その時間が子供欲しい女性にとってどれだけ貴重な若さで時間か。33歳になったら別れるはずないとたかをくくって舐めてたんだね。最低のモラハラ野郎だよ。
2022/03/26 05:1399+返信2件
No Name
結局、凛子が時間を無駄にしてただけだった。酷い話。早く、もっと素敵な人と出会いがありますように。
2022/03/26 05:3599+返信1件
No Name
なんだか釈然としない内容だった!子供は絶対欲しくないと思っているなら、あせらず自然のタイミングを待たないか?とか、そんなこと言って欲しいフリしちゃダメよね。お互い話し合いがうまく出来ていなかったのもあるし、春樹が勝手に決めるタイプだったのは論外だし。
2022/03/26 05:3497返信1件
No Name
子供が欲しいことを散々話しているのに、自然に任せて自然に任せてって適当なこと言って逃げておきながら、離婚を切り出されたら威圧的な態度で罵るって…ありえない!最低。
2022/03/26 05:3880返信1件
No Name
なるほど、妊活に非協力的と言うよりそこから春樹の身勝手さが出て来たから離婚って話ね。幼稚な夫はさっさと捨てて正解だけど、そこまで付き合ってしまった凛子お疲れ様だね。
2022/03/26 05:2252
もっと見る ( 18 件 )

【Age33~分岐点の女たち~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo