ニューノーマルな男と女 Vol.14

「結婚しても仕事は続けます」32歳女の婚活で厳しい現実が。彼女が見つけた運命の相手とは?

感染症の流行により、私たちの生活は一変してしまった。

自粛生活、ソーシャルディスタンス、リモートワーク。

東京で生きる人々の価値観と意識は、どう変化していったのだろうか?

これは”今”を生きる男女の、あるストーリー。

▶前回:バリキャリ女がハマった南国の王子様。東京で同棲を始めると、次第に彼の本性が現れて…?


Act.13 すばらしきこの世界

2021年7月


「ありがとうございました。またお越しくださいませ」

東京・麻布十番。週末の夜20時――

本来なら、これから街が活気づく時間帯。だが、このご時世はそれを許さない。

フレンチレストランでフロアマネージャーをしている高田凛子は、お客さまの後ろ姿を見送りながら静かにため息を......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
仕事が楽しいからこれでいいの!と言ってるのに、でも、このご時世寂しくない?とか言ってくる友達面倒くさい。
2022/01/19 05:4593返信2件
No Name
東カレで、専門学校卒の主人公が登場するの珍しいですね。
2022/01/19 05:3384
No Name
レストランのサービスだと、確かに婚活はすごく難しそう。サービスの責任者ならランチとディナー営業中はレストランにいないといけない?なら、帰りもかなり遅くなるだろうし。違う業種に転職するのは、またなかなか難しそう。
2022/01/19 05:3852返信4件
No Name
男性側が全員自分は何も変える気なく「おまえが仕事や勤務を変えろ」っていうスタンスなの本当に嫌だな。朝は遅いんだろうから朝は女性が保育園送りまでやって、男性が毎日迎えに行って寝かしつけまでできるようにするとか全く考えないんだろうな。
2022/01/19 07:4246返信3件
No Name
凛子本当に仕事をしている時が幸せなんだな。
霜島が本当に凛子の仕事を理解して付き合うなら良かったのでは?忘れられなかったのならそれ位考えてよね。
2022/01/19 05:3533返信1件
もっと見る ( 48 件 )

【ニューノーマルな男と女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo