ニューノーマルな男と女 Vol.11

タワマン上層階に住む専業主婦。息抜きにバイトをしたら、職場の男とまさかの展開に

感染症の流行により、私たちの生活は一変してしまった。

自粛生活、ソーシャルディスタンス、リモートワーク。

東京で生きる人々の価値観と意識は、どう変化していったのだろうか?

これは”今”を生きる男女の、あるストーリー。

▶前回:28歳独身女が始めた憧れの鎌倉生活。素敵な男性との出会いに浮かれるが、思いもよらぬ落とし穴が…


Act11. ちょっとくらい、いいよね

2019年12月


週末の0時前。

松代夏奈は、新婚の夫・仁哉からの『今から帰る』というLINEを眺めながらため息をついた。

「今日も午前様か。いつもより早い方だけど…」

都内テレビ局の報道部で働く仁哉は、多忙で毎日のように帰宅が遅い。18時のニュースを主に担当している彼だが、責任者と......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
え、何これ…? 雑過ぎ。
2022/01/05 05:3199+返信12件
No Name
祥太郎に既婚だとちゃんと伝えて!!
だいたい突然手を掴み家に連れ込むのはいくらなんでも急展開で突拍子もない気が。

そもそも気分転換のための仕事ならリモートの仕事を夫に探してもらって同居再開すればよかったと思う。
どうせ職場でも他の人と距離を取っていたわけだし。
外出きないって言ったって、買い物や散歩はできるわけだし。
2022/01/05 05:1869
No Name
プリンアラモードおいしそう
でも他人が口つけたスプーンで「僕のも一口どうぞ」って差し出されるのはさすがに嫌だな 
この時期は特に
2022/01/05 06:2357返信5件
No Name
カナと祥太郎が肌で寝てたら夫が帰宅、ブチ切れ、即離婚。かな…
終わり方が中途半端でつまらない。
2022/01/05 05:3436
No Name
こ、これで終わり!
続きが気になりますね
2022/01/05 05:1429返信2件
もっと見る ( 42 件 )

【ニューノーマルな男と女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo