焼き鳥激戦区を代表する人気店ぞろい!「これぞデートの鉄板!」といえる名店4選

2.創意溢れる隠れ家焼き鳥が、ふたりの未来を約束する
『鳥つた』


焼き鳥デートの聖地といっても過言ではない恵比寿。

まさに激戦区の様相だが、その中でもカップルからの支持率が高いのが『鳥つた』だ。

路地裏の2階に潜む艶やかなカウンターで恋が始まる

どの席からも焼き台を眺められ、炭火の香りや職人の手捌きを楽しめるカウンター席。利き酒師の資格を持つ店長厳選の日本酒や豊富なワインなど、酒のラインナップも磐石


店があるのはバス通りの路地裏にあるビルの2階。

表の小さな行燈が目印という密やかな佇まいに、店内は木目調の品のあるJ字型のカウンター席が主体。

そのカウンターの9割がカップルで埋まるという事実が人気の証。

串はクセがなく食べやすい水郷赤鶏と力強い旨みの大山鶏を、部位に応じて使い分ける。

力強い味わいの「つくね」と、濃厚な黄身の相性たるや

鶏の胸肉に鴨肉のミンチを混ぜ、深い旨みを楽しめる「つくね」。濃厚な甘みの『田中農場』の卵黄と相性抜群。最後にご飯を投入し、黄身の美味しさを余すことなく味わえる


挽き肉と大葉を油揚げで巻いて焼き上げた「きつね」をはじめ、名物の「つくね」は卵黄で食べた後、TKGに進化させるなど、食べ方にも工夫を凝らす。

シンプルになりがちな焼き鳥だが、どの料理にも食べ手をハッとさせる発見があるのだ。

そんな創意に満ちたコースが4,300円からというのが何よりうれしい。

デートにおあつらえ向きの条件揃いで、混戦の恵比寿で頭ひとつ抜きん出た存在だ。

ここが恵比寿っぽい!


女性が多い恵比寿ならではの、旬の野菜串。

宮崎県の伝統野菜「佐土原なす」や京都丹波の「本しめじ」など、野菜選びにも抜かりなし。200円~。

【デートで選ばれる理由は…】


恵比寿でも東口の落ち着いたエリアなのでデートに評判です!

最近は初デートでうちを選んで下さる方も多いです。オリジナリティ溢れる焼き鳥で楽しんでください。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo