あのシェフがプラベートで通うレストランガイド Vol.14

ポークストック

Porc Stock

~かまくら 一平 武村氏 Recommend~
焼きトンの聖地に現れた豚肉ビストロ

右.完全放牧肝肘豚のグリル ¥900 左.完全放牧肝肘豚のハンバーガー120g ¥600

週一で通いたい!実直な料理と脅威のコスパ

東十条といえば、串焼きの聖地。南口に『埼玉屋』『新潟屋』と老舗の名店が鎮座する。彼の地に3軒目の豚肉の名店が現れた。その名も『ポークストック』。鹿児島県肝属郡より仕入れた放牧豚が、諸橋氏の手により部位ごとに適正な料理に姿を変えていく。初めてシェフを務めたワインバーで、客のひとりだった『ヌキテパ』田辺シェフに教えられた。

「食材に教えてもらえ」。さらに食材への知識を深めたのは、『クルックキッチン』。「生産者の素材を、いじり過ぎずに皿に載せる」。店舗は、祖父の代から80年続く鮨屋だった場所。「昔からの常連さんも来てくれる。東十条で受け入れられる価格で、本当の素材を」。心配になるほどのコスパ。先の2店同様、店の前に行列ができる日も遠くはなさそうだ。

右.旬野菜の盛り合わせ ¥2,800または¥3,300 夜のコースより 左上.諸橋新之助 『ランス YANAGIDATE』2号店のシェフ、『クルックキッチン』オープンから総料理長として7年務め、2012年12月独立開業


東カレアプリダウンロードはこちら >

【あのシェフがプラベートで通うレストランガイド】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ