へんなかねもち図鑑 Vol.4

年商100億円の経営者が「世界イチおいしい」と喜ぶ、信じられない値段のランチメニュー

アッパー層が集結する街・東京。

その中でも特に裕福な、純金融資産“1億円”以上の富裕層はどのくらいの割合か、ご存知だろうか?

ある統計によると 「日本の全世帯のうち2.5%程度」というデータがあるらしい。

なかなか出会えない、2.5%の富裕層たち。

レアな生き物である彼ら"かねもち"たちの、ちょっと変わった生態を覗いてみよう。

▶前回:“ある失言”で、その場が静まり返り…。由緒正しき名家との婚約顔合わせで起きた事件


投資信託銀行勤務のフツーなサラリーマン・佐藤(27)


銀座支社のVIP応接室の絨毯は、革靴が沈み込みそうなほどに柔らかい。

週末に木更津アウトレットにて9,000円で購入したリーガルの革靴と、目の前で輝くジョンロブの革靴のツヤを時折見比べながら、僕は懸命に手元の資料をめくり続けた。

「それでは今後、笠原様のご資産はこの佐藤と......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
いい話!とわたしは思いました。
2021/07/07 06:0299+返信3件
No Name
子どもの頃屋台の食べ物は不衛生だから食べさせてもらえなかったという家庭もあるけど、それと同じような感じかな。
2021/07/07 06:3167返信10件
No Name
マック
2021/07/07 05:2657返信8件
No Name
かねもちじゃないけどたまに無性に食べたくなる時あるなー。
2021/07/07 06:2140返信9件
No Name
わざわざ来ていただいたお客様に
ずっしりとした酒瓶。
アホか。
2021/07/07 09:1628
もっと見る ( 88 件 )

【へんなかねもち図鑑】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo