恋のカルボナーラ Vol.8

デート帰り、日比谷駅へ向かう途中に彼がいきなり立ち止まって…。その後告げてきた、驚きの一言

恋は焦りすぎると、上手くいかないもの。

だから、じっくり時間をかけて相手を知っていくべきなのだ。

結婚に焦り様々な出会いと別れを繰り返す、丸の内OL・萌。

“カルボナーラ”をきっかけに失恋した女は、恋も料理の腕前も上達していく…?

◆これまでのあらすじ

朝日が語る悲しい過去の事実を知り、突然泣き出してしまった萌。その涙のワケとは…?

▶前回:「妻は1年前に…」気になっていた男の口から語られた、衝撃の過去とは


2019年7月


「ちょっと萌ちゃん!なんで泣いてるの?」

「朝日さんは何も悪くないんです。奥様が亡くなってしまった悲しさと、今でも奥様のことを大切に思われている朝日さんの切なさが入り混じってしまって…。本当にごめんなさい」

ある日の料理教室を終えた帰り道、萌は朝日から「なぜ料理教室に通っ......


【恋のカルボナーラ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo