リバーシ~光と闇の攻防~ Vol.6

上司の歪んだ寵愛に溺れた女。不意に知らされた、衝撃の「男の裏の顔」

東京の平凡な女は、夢見ている。

誰かが、自分の隠された才能を見抜き、抜擢してくれる。

誰かが、自分の価値に気がついて、贅沢をさせてくれる。

でも考えてみよう。

どうして男は、あえて「彼女」を選んだのだろう?

やがて男の闇に、女の人生はじわじわと侵食されていく。

欲にまみれた男の闇に、ご用心。

◆これまでのあらすじ

ある日。秋帆がオフィスに戻ると、怒号が響いた。黒川が、社員に怒鳴り散らしていたのだ。叱責された社員は、辞職に追いやられてしまう。豹変した黒川に戸惑う秋帆だが、彼の寵愛は変わらず…。

▶前回:社長から渡された、従業員リスト。秘書を戦慄させた、恐怖の中身とは?


― どういうつもりなんだろう。

秋帆は、黒川から渡されたケーキをじっと見つめた。

シックな箱にぎっしりと詰められたフルーツは、まるでジュエリーのように美しく、キラキラと輝いている。

聞いた話では、このケーキは半年ほど先まで予約が埋まっているらしい。そんなケーキを、黒......


【リバーシ~光と闇の攻防~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo