ヤドカリ女子 Vol.12

「私もう28歳なのに…」女が甘やかしてくれる後輩男子に打ち明けた、衝撃の内容とは

PR会社で多忙を極める28歳の綿谷あんな。掃除ができず、散らかった部屋に帰りたくないので、求愛してくるいろんな男のもとを毎晩泊まり歩く。

母親の“呪い”に、乱れた生活。そして歪んだ自尊心…。

これは、そんな女が立ち直っていくストーリーだ。

◆これまでのあらすじ

後輩男子・祥吾のおかげで生活を立て直すも、毒母からの依存に「自分の人生を楽しんではいけない気がする」と打ち明けたあんな。すると祥吾が突然、手を握ってきて…?

▶前回:「私の仕事のこと、何も知らないくせに」毒親に初めて反抗した28歳女が迎えた、思わぬ展開


思い返せば物心ついてから、あんなは自分の人生を生きてこなかった。

母親の顔色を窺い、彼女が望むように行動してきた。その癖がついて、学校でも職場でも八方美人に振る舞っては勝手にストレスを抱える。そうして乾いた心を少しでも満たそうと、適当な男の元をふらふらしてきた。

それを根......


【ヤドカリ女子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo