サックサク、プリプリ食感の名作「エビフライ」に唸る!大人を高揚させる名店3選

海老フライ¥1,300(ライスとスープ付き)。ちょうどいいサイズが3本。そして、フライの下になみなみと注がれたタルタルソースが堪らない!

3.なみなみの絶品タルタルソースで食べる海老フライ『レストラン サカキ』


『レストラン サカキ』は、ランチタイムは洋食、ディナータイムはフレンチとなるレストラン。夜だとちょっと敷居が高いが、昼間はコストパフォーマンスの高い洋食ランチを出してくれるので、ありがたい存在。

シェフの榊原氏は名店『北島亭』にて修業し、渡仏後、2003年より実家である『レストラン サカキ』4代目となった。

実力派ゆえ、味は折り紙つき。

「もち豚のポークカツ」「黒毛和牛のビーフカレー」「目玉焼きつきハンバーグ」など、メニュー名を聞いただけでテンションが上がるラインナップが揃う。

その中でもとくにオススメしたいメニューが、海老フライだ。

たっぷりのタルタルソースで味わおう!


たっぷりと皿の上にのせられたタルタルソースの海に抱かれた逸品。卵、パセリなどの色々な具材が複雑に絡まって、本当に旨い。

毎朝、市場で食材を仕入れる同店らしく、海老は程よいサイズ感ながら味が濃厚。衣は薄く、サックサクで食べやすい。

普段はソースをかけたいところだが、ここはたっぷりのタルタルソースで味わおう!

シャキシャキのキャベツが爽快!


付け合わせのポテトサラダも秀逸で、キャベツもシャキシャキで旨みがある。

それに合わせる特製ドレッシングは、タマネギとニンジンをすりおろしてイチから作るのだとか。

ビジネスマンやOL、観光客でにぎわう店内


奇をてらうのではなく、食材、工程、すべてにこだわりつくした結果なのだろう。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo