明日、世界がおわるなら Vol.5

恋人とヨリを戻した夜。「じゃあね」と手を振った直後に、その足で女が向かった場所は…

輝かしい経歴に、人も羨むようなステータス。そして、安定した恋の相手。

「完璧」に彩られた人生を、決して踏み外すことなく、まっすぐに歩いてきた。

…彼と出会うまでは。

地位もない。名誉もない。高収入でもない。

自由以外に何も持たない男とどうしようもなく激しい恋をした時、迷う女は、平坦な道と困難な道の、どちらの道を選ぶのか。

もし、明日が世界のおわりの日だとしたら─

◆これまでのあらすじ

恋人・直人と少し距離をとり、塁と急接近した真衣。ひたすら塁とのデートを楽しんでいたが、ある日、直人が女性と2人で歩いているところを目撃する…。

▶前回:優しい彼氏に「頭を冷やせ」と突き放された女。会社を毎週休むほどハマってしまったこととは


―2019年5月―

「家族で、ハワイ一週間行ってきたのよ。これ、写真!」

母親の誕生日に合わせて実家に帰ると、姉がスマホを見せてきた。姉は開業医と結婚し、2人の子供と幸せな家庭を築いている。

ハレクラニで5泊したという家族旅行の写真は、どこを切り取っても完璧な幸せが......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
段々と真衣にイライラしてきたなぁ。
2021/04/11 05:3799+返信3件
No Name
明日世界が終わるとしても塁と一緒にいたいって思える理由、納得出来るように、もっと上手く塁の魅力を書いてほしい。
なぜ直人ではなく塁にそんなに惹かれるのか、イマイチ伝わってこない。
2021/04/11 06:1084返信7件
No Name
直人
直美
兄弟?
2021/04/11 05:2964返信2件
No Name
昔の家庭教師先生と出会って婚約破棄した話しと重なります
2021/04/11 07:1557返信2件
No Name
ハワイと言うより、バリとかそっちの方の写真?
2021/04/11 05:3518返信4件
もっと見る ( 42 件 )

【明日、世界がおわるなら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo