愛して、もう一度だけ。 Vol.11

いつまでも元彼を引きずる女。今彼が耐えきれなくなり、彼女に告げた衝撃的な言葉

どうしても、忘れられない人がいる

「絶対に、もう一度彼を振り向かせる!」

そんな目標を掲げて…

“別れてしまった恋人”との復縁を願い、行動する1人の女がいた

これは、元彼との“復縁”に奮闘する、とある女性の軌跡を描いた物語である

◆これまでのあらすじ
元彼への未練があった樹里(27)は、ずっと思いを寄せてくれていた経営者の貴裕と結婚を前提に付き合うことに。しかし、モヤモヤを払拭できなかった樹里は、結局また元彼と会ってしまい…

▶前回:「これで最後にするから…」婚約者がいるのに、昔の男に会いに行ってしまった女の末路


「今日で最後」って決意したのに…


元彼・友之と六本木で映画を観た帰り。

私たちは、付き合っていた頃にもよく行っていたカフェに入った。

私が結婚を前提に付き合っている恋人がいると伝えると、友之は視線をそらし、寂しげな表情で夕日が差し込む窓の外を見つめていた。

「俺は……」

店内に流れる静かなクラ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
何だかなー
2021/03/29 05:1799+返信6件
No Name
最後の最後で「彼のお店選びのセンスがよいところ」が惚れポイントって。。
2021/03/29 05:2279
No Name
天秤にかけてたとか、それストレートに言われると、別れを選ぶ男性もいると思いますけどね!
2021/03/29 05:3260返信3件
No Name
なんでもかんでも話すのは、正直になりたいからではなく、話さないことに罪悪感を感じるからじゃない?
こんな私でも・・・とか、相手に許してほしいのかな?
そうだとしたら、樹里も自分勝手だわ。
そんな話は、墓場まで持っていけ!
2021/03/29 06:2242返信1件
No Name
結局最後まで大した仕事していなかったような。。。。
2021/03/29 05:3233返信1件
もっと見る ( 49 件 )

【愛して、もう一度だけ。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo