女といるのが向いてない Vol.1

女といるのが向いてない:婚約指輪を忍ばせて会いに行ったのに。その後彼女に告げられた、衝撃の一言

女といるのが向いていない、男たち。

傷つくことを恐れ、女性と真剣に向き合おうとしない。そして、趣味や生きがいを何よりも大切にしてしまう。

結果、彼女たちは愛想をつかして離れていってしまうのだ。

「恋愛なんて面倒だし、ひとりでいるのがラク。だからもう誰とも付き合わないし、結婚もしない」

そう言って“一生独身でいること”を選択した、ひとりの男がいた。

これは、女と生きることを諦めた橘 泰平(35)の物語だ。


『泰平、見て!有給取ってフェリー貸し切り中。綺麗だろ??』

リモートワークを終えた僕は、リビングのソファーに寝転びながら友人からのLINEを開く。

テンション高めなメッセージとともに送られてきたのは、やたらと綺麗な横浜ベイエリアの夜景写真。

どうせまたあいつは、女子......


【女といるのが向いてない】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo