世田谷区民必見!上質だけど肩ひじ張らない、“オトナ好み”な田園都市線沿いの焼き鳥店6選

2、水炊きも焼き鳥も楽しめる、鶏好きなら絶対抑えたい店
『鳥とみ』@池尻大橋


こちらは最高レベルの水炊きと焼き鳥が両方楽しめる、鶏好きなら絶対1度は訪れたい店。

水炊きと焼き鳥の両方に情熱を注ぐ店主による、鶏料理のおまかせコース(7,000円)を提供。

16時間かけて炊くという水炊きのスープは絶品だが、『鳥しき』で焼きの技術を学んだという焼き鳥も見逃せない。


“近火の強火”で焼かれる伊達鶏は、外はカリッと中はジューシーに。ぷりっとした歯ごたえがあり、旨みが強い。


店は、道路から一段上がり奥に進むというアプローチが、期待を高めるつくりに。ほの暗いなかに浮かび上がる行灯の存在も、日常から少し特別な場所へ入ることを予感させる。

ハイレベルな水炊きと焼き鳥を同時に楽しめる、新感覚の焼き鳥店だ。

3、『やきとり 児玉』@池尻大橋
実力店が手掛ける、新潟尽くしの1軒


目黒の人気店が、世田谷に2軒目をオープン!

武蔵小山の『まさ吉』を一躍、人気店に押し上げたオーナー・児玉昌彦さんが、世田谷でもその辣腕ぶりを発揮。


オーナーの地元である新潟県産・にいがた地鶏の力強い旨みが生きるように、紀州備長炭で薫香を纏わせながらじっくりと焼き上げる。

同じく新潟県産のワインとともに楽しみたいコースは6,000円。アラカルトで注文できるのも嬉しい。

4、『焼鳥 せきや』@駒沢大学
世田谷屈指の予約困難店が出した、2号店!


スケルトンの店内から漏れ伝わるのは、世田谷ならではの上質で静かなにぎわい。

カウンター15席のみの店内には、いつも落ち着いた雰囲気の大人たちが集まる。

246を一本入った住宅街へと続く通り沿いにあることから、帰路につく住民たちの好奇心を掻き立てるようだ。


ここは、焼き鳥好きが「近所の人がうらやましい」と口を揃える、梅ヶ丘『Shira』の系列店。『Shira』は世田谷屈指の予約困難店で、それに続く待望の2号店だ。


おまかせ5本コースは1,500円~と、良心的な価格設定も嬉しい!

素材にもこだわり、淡海地鶏と天城軍鶏を部位別で使い分け、脂の甘みと肉の旨みを調和させている。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo