夫の寵愛 Vol.2

「夫に、内緒で会う?」24歳イケメンからDMが届いた33歳美人妻。会いたいと懇願され…

一方、麻友は里紗の不安をよそに、DMを送り付けてきた“謎のイケメン男”と会うかどうかで盛り上がっている。

―相談する相手を間違えたかも…。

そう思ったところで、わざわざ休日に呼び出した手前そんな失礼なことは言えないし、そもそも相談する相手は麻友しかいない。

「別に会ったところで、不倫するわけじゃないんだし~」

「当たり前でしょ。でもだからって、男の人と2人きりでこっそり会うのはルール違反」

里紗は、夫に内緒で男性と2人きりで会うことは“浮気”だと考えている。

それについては、夫も同じ考えである。

初めてのデートで互いの恋愛観を話したときから、2人の意見は一致していた。

最初は「どうせ自分に話を合わせているだけだろう」と考えていた。

なぜなら、初デートで女性の意見に賛同するふりをするのは、男性の凡庸な恋愛テクニックの1つにすぎないと思っていたから。

だが付き合い始めてまもなくすると、それは誤解だとわかる。

毅は、本当に誠実な男性だったのだ。


毅と出会ったのは、4年前。

里紗は当時、インテリア会社で正社員として本社勤務をしていた。

接客が好きでショップに立っていたかったが、人事異動で慣れないデスクワークを任されることになる。そんな中、上司の指示で、外部の空間プロデューサーと事務的なメールのやり取りをすることになった。

その相手が毅だった。

実際に会って打ち合わせをするようになり、仕事のやり取りだけだったメールはやがてプライベートのやり取りに発展し、デートを重ね交際に至った。

彼は、自らの仕事もプライベートもすべて開示し、何ひとつ隠し事をしない人だ。

もちろん、嘘もつかない。

スマホにパスワードロックをしない人間など、東京で…いや世界を見渡しても天然記念物だが、毅がまさにそれ。

ごく普通の男性遍歴を辿ってきた里紗にとって、彼の存在は衝撃的だった。



「もしかしたら、里紗の黒歴史についてどうして毅さんが知ってるのか、このイケメンに会えば分かるんじゃない?」

楽しそうに麻友は言う。いや、本当に楽しんでいるのだろう。

彼女は、例の“黒歴史”を知る唯一の人物でもある。だから謎のインスタ男の話に加えて、“先週の黒歴史事件”についても相談していたのだ。

『男性目線を意識したYouTubeをやっていた』という里紗の黒歴史。麻友しか知らないこの事実を、どうして夫が知っていたのか。

「毅さんみたいに完璧な男の人はいないんだから、気にしないほうがいいよ。里紗の黒歴史のことだって、彼がもし知っていたらちゃんと話してくれるよ」

麻友にかぎらず、毅を知る誰もが、彼を“完璧な夫”だと言う。杉並に住む両親だって、実の娘の里紗より毅を信頼しているくらいだ。

―でも、だからこそ。完璧であるからこそ、ちょっとした歪みが気になってしまう。

「でも…、普通InstagramとYouTubeを言い間違える?」

「…んー、それは分かんないけど」

「それに、慌てて誤魔化した感じがしたのよ。私の黒歴史のことを知ってて、ずっと黙ってたんだと思う。それがバレたから慌てたんだよ」

麻友は腕を組んで、んー、と唸る。

「でも、黒歴史を作ったのも、そのことを彼に黙っているって決めたのも理沙でしょ?」

「まあ、そうなんだけど…」

「毅さんが悪いみたいになってるけど、そもそもの原因は里紗にあるからね」

ごもっともだ。麻友が正しい。

ー毅さんは、私に隠し事をしていないのに、私の方は、隠し事をしている。

「素直に話して、毅さん本人に聞いてみたら」

ぐうの根も出ない。

高校のころから麻友は、ギリギリのところで正論を示してくれる。おかげで何度も平静を取り戻せた。

―そうだ。本人に聞けばいいんだ。帰宅したら彼に確認する。それだけでいい。簡単なことじゃないか。

「ありがとう、麻友」

親友に心の底から感謝し、相談を終えた。

だが帰り道の途中、思いもよらない事実が判明する。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
その写真が本人かなんて分からないしなー
麻友と3人で会えば?笑
2021/01/24 05:2099+返信6件
No Name
ちょっと展開がスローかな、4話辺りで飽きそう。
2021/01/24 06:0299+返信6件
No Name
ん?裏アカなのに顔だしてるの?
2021/01/24 05:1994返信7件
No Name
だから名を名乗れだよ!
フェイクアカウントなんていくらでも作れるんだし、もう一度と言われてもピンとこない相手ならさっさとブロック
以上、終了!
2021/01/24 05:2443返信2件
No Name
てかこのコロナですべてがオンライン化された世の中で会わないと話せないことなんてあるわけないじゃん。電話しろ電話。
2021/01/24 05:5343返信1件
もっと見る ( 59 件 )

【夫の寵愛】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo