“一般女性”の告白 Vol.6

出会ったその日にお泊りしてしまった27歳女。半年後“都合のいい関係”から一転、プロポーズされたワケ

芸能人の恋人や妻になる「一般女性」って、一体どんな人?

週刊誌やワイドショーすら多くは語らない、ヴェールに包まれた“芸能人の彼女“たち。

世間に名をとどろかせる男とどこで出会い、どうやって恋愛に発展させるのか…。

それは、1%の奇跡と、99%の必然。

彼女たちには、芸能人から愛される”理由“があるのだ。

そんな謎めいた女たちの、知られざる素顔に迫る!

▶前回:「その辺のサラリーマンじゃ物足りない!」食事会に飽きた25歳女がハマる、男の意外な職業とは


アメリカ・ロサンゼルス。

ランチョ・パロスバーデスの一軒家に、私はアーティストの夫と2人で暮らしている。こっちに移り住んで、もう2年になるだろうか。

日本では一世を風靡した、有名ボーカリストの夫。そんな彼のアシスタントとして忙しく過ごす毎日は、刺激的だ。

「優里恵、......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
このバーのやり方かなりグレーじゃないの?
なんか店長が無料でキャバ嬢とかそれ以上のものを調達して提供してるように見えるんだけど…
2020/11/11 05:4881返信5件
No Name
大手IT企業の社長秘書ってよく出てくるけど、若い女子を秘書につけるような旧態然としたIT企業なんてほぼないと思うよ。
IT企業はまじで実利主義だから課長クラスの男女問わず仕事できる人つける。スケジュール調整とかはそれこそITまかせだから外部プレゼン資料の作成とかがメインになる。
2020/11/11 05:5253返信2件
No Name
西麻布の昔芸能人が問題を起こしたビルって、海○蔵さんのこと?
あれ、確か問題ってレベルじゃなかったような笑。
2020/11/11 06:3747返信3件
No Name
まるで○ピーと未成年モデルの話みたい。
2020/11/11 06:2532返信2件
No Name
控えめなのは雰囲気だけで、かなり策略家。
2020/11/11 06:3926返信1件
もっと見る ( 57 件 )

【“一般女性”の告白】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo