日本は2つ順位がアップ...世界163カ国の「平和度」ランキング!無敵の“13連覇”した国は?

今日知っておきたい旬な話題を厳選したWorld Trend News。

毎日の5分で世界のトレンドをキャッチしよう!(毎週火曜日~土曜日 朝5時配信)

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

世界の国の「平和度」は?

国際シンクタンクの経済平和研究所が、「世界平和度指数」を発表した。

これは、163カ国・地域を対象に紛争や治安、軍事情勢など23の指標を数値化して「平和度」を示したもので、平和維持への不安要素が大きいほど指数は高くなる。

最も平和な国とされたのはアイスランドで、スコアは「1.078」。2008年から13年連続で1位となった。

2位はニュージーランドで、ポルトガル、オーストリア、デンマークと続いた。

日本の指数は「1.36」で、前年から2つ順位を上げ、チェコに次ぐ9位だった。「安心・安全」部門はアイスランド、シンガポールに次ぐ世界3位だったが、尖閣諸島を巡る問題などを抱える中「国内や国際的な対立」部門は35位だった。

このほか、韓国は48位、中国は104位、アメリカは121位だった。ワーストはアフガニスタンで、平和度指数は「3.644」だった。

◆世界平和度指数 詳細はこちら(英文)

E78b736abb209e2a444a0be90d13b6

アビガン 10月にも承認申請

富士フイルムホールディングスは、新型コロナウイルスの治療薬アビガンについて、10月中にも製造販売の承認を申請すると発表した。

臨床試験で症状の早期改善が確認され、安全性の懸念も認められなかったとしている。

厚生労働省の承認が得られれば、「レムデシビル」「デキサメタゾン」に続く国内3例目となり、国内の製薬会社が開発した薬としては初となる。

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

JAL 機内アナウンス見直し

日本航空は、機内や空港のアナウンスで、性別を前提とした英語の敬称として使用してきた「レディース&ジェントルメン」を10月から廃止すると発表した。

JALは性別や年齢、国籍、人種など多様な人材が活躍するダイバーシティ経営を推進しており、その一環として、英語の敬称についてもジェンダーニュートラルな別の表現に変更するという。

「レディース&ジェントルメン」のアナウンスを巡っては、ニューヨークやロンドンの地下鉄もすでに使用を廃止している。

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

影響力ある100人 顔ぶれは?

米誌「タイム」が23日、毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を発表、日本からはジャーナリストの伊藤詩織さんと女子テニスの大坂なおみ選手が選ばれた。

伊藤さんについて「勇気をもって性被害を告発し、日本の女性に大きな変化をもたらした」と評価。大坂選手については、全米オープンで人種差別に抗議したことを紹介し、「スポーツの領域を超えた存在感を示した」と称えた。

100人には、トランプ大統領や中国の習近平国家主席、民主党大統領候補のジョー・バイデン氏なども選出された。

◆「世界で最も影響力のある100人」はこちら

E9051fc11ba0593ad43a4e5902f9be

企業ブランド 最高評価は?

日経リサーチは、国内の主要企業600社のブランド力を測定・分析した「ブランド戦略サーベイ」の2020年版レポートを発表した。

調査は、企業のブランド力を消費者とビジネスパーソンの2つの視点から評価したもので、総合ランキング1位を獲得したのはアップルジャパンとソニーの2社だった。

3位はヤマト運輸で、前年から2つ順位を上げた。新型コロナ感染拡大で利用が増えたことなどを背景に、消費者からの評価は前年の14位から3位に大きくアップした。

◆日経リサーチ「ブランド戦略サーベイ」はこちら

E9051fc11ba0593ad43a4e5902f9be

TikTok合意 不透明に?

中国バイトダンスが運営するTikTokの米国事業を巡り、トランプ大統領は米FOXテレビのインタビューで、新会社の設立について「米企業が完全にコントロールできないなら提携案を承認しない」との考えを示した。

TIkTokを巡っては、米国事業を行う新会社を設立し、オラクルとウォルマートが計20%を出資する提携案で合意。トランプ氏も承認の意向を表明していたが、その後、出資比率などを巡ってバイトダンスとオラクルの主張に食い違いが生じている。

E78b736abb209e2a444a0be90d13b6

罰金も...コロナ拡大で規制強化

イギリス政府は、国内で新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることを受け、飲食店の深夜営業の禁止などの規制強化策を発表した。

24日からパブやレストランなど飲食店での午後10時以降の営業を禁止するほか、労働者にはできる限りの在宅勤務を奨励する。7人以上のグループで集まることも禁じる。

ルールはロンドンを含むイングランドで適用し、最長で6カ月間続く可能性がある。

ジョンソン首相は、ルールを繰り返し無視する市民には最大1万ポンド(約135万円)の罰金を科す考えを示した。

6a7ad8dc173c003c94202833dbc9a7

1,000万円!沖縄へ豪華な旅

沖縄・恩納村のハレクラニ沖縄は、会員制小型航空機チャーターサービスを手掛けるスカイトレックと提携し、プライベートジェットを使用した2泊3日のラグジュアリープランを提供する。

羽田ー那覇間は、朝日航洋が運航するプライベートジェット機「C680サイテーション・ソブリン」をチャーター、那覇空港とホテルの間は送迎車で移動する。

現地ではプライベートプールや天然温泉を完備した「クリフヴィラ」に宿泊し、朝・夕の食事はハレクラニ沖縄の全てのレストランを堪能できるダインアラウンドで提供する。

料金は大人2名で1,000万円(税・サービス料込)。

◆プランの詳細はこちら

6a7ad8dc173c003c94202833dbc9a7

世界一の絶景が望める空港は?

チャーター機の予約などを手掛ける英プライベートフライが、着陸時に絶景を望める世界の空港ランキングを発表した。

世界の航空愛好家などの投票によって着陸時の眺望が最も美しいと評価されたのは、アイルランドのドニゴール空港。起伏に富んだ美しい海岸線が眼下に広がる様子が高く評価された。

2位はタンザニアの国立公園内に設置されたムセンベ飛行場、3位はビーチの近くに設置されたギリシャのスキアトス空港だった。

また、地域別のトップ10では、関西国際空港がアジア部門の5位にランクインした。

◆着陸時に絶景を望める空港 世界ランキングはこちら

◆地域別ランキングはこちら

6a7ad8dc173c003c94202833dbc9a7

最も売れた人気手土産は?

8月に開業した東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ東京」が、新規オープンした66店舗で最も売れた商品を発表した。

手土産で最も売れた商品は、仙台銘菓「萩の月」で有名な菓匠三全の「萩の調 煌 ホワイト」。ホワイトエッグを使用し、 独自の製法で「ホワイトカスタードクリーム」を炊き上げたスイーツで、東京駅限定で販売されている。

テイクアウト商品の一番人気は、健康志向の総菜・弁当を取り揃える「TOUBEI」の「サーモンカツサンド」。食パンに、サーモントラウトのすり身を使用して揚げたカツ、国産卵と玉ねぎを使用したタルタルソースをはさんだサンドイッチで、新幹線の移動中に食べやすい商品として支持を集めた。

◆グランスタの人気商品ランキングはこちら


あなたが注目したニュースやその見解を、ぜひ東カレアプリにコメントください!

◆19日(土)のニュースのおさらいはこちら

【World Trend News】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo