一度は行ってみたい超人気店の予約のコツを教えます!コスパも味も最強な店3選

外観のマグロのイラストが目印

熾烈な電話予約の勝者のみが体験できる
『マグロマート』のマグロ尽くしの夜

中野駅北口の路地を1本入った先にある、民家を改装した隠れ家のような一軒家が連日賑わいを見せている。

ここ『マグロマート』では「大好きなマグロだけでお腹いっぱいになりたい」という誰もが一度は夢見た体験ができる場所なのだ!

7種の部位を食べ比べられる「マグロマート盛り」

コースはなんと2,800円!
圧巻のコスパを誇るコースの全貌とは?

マグロの高級部位から希少部位までを使用し、定番かのお刺身から創意性溢れるお料理までを含めた「マグロコース」計6品のお値段はなんと2,800円!

”端肉”と呼ばれ、仕込みや料理に手間がかかるため一般的にはあまり使用されない部位を安く仕入れ、美味しく食べる方法を考え抜いたため、この驚愕の値段が実現。

マグロを丸ごと食い尽くせる、贅沢なコースをご紹介しよう。

「マグロマート盛り」は希少部位を含めた7種の部位を食べ比べることができる。仕入れによって提供される部位が変わることも。目の前にどんと置かれた瞬間、心が躍る!

マグロの赤身のみを使用した「まぐろユッケ」

これは馬肉!?と目を疑うほどの美味しそうな赤身のメニュー。

人気メニューの「マグロユッケ」は、ゴマ油の香りがほんのりと漂い、食欲を刺激する。

凝縮された赤身の旨みを噛み締めて!

「マグロのレア天ぷら」

紫蘇で巻かれ、ぱりっと揚げられた天ぷらだが、中はレアでしっとり。

初めての食感を体験することができる!

合わせるのは塩、天つゆに加えカラスミ。好みに合わせて色々な食べ方ができるのも楽しい!

迫力満点!「まぐろ中落ち」

まぐろのすき身の大きさに驚かない者はいない!

この店の名物ともいえる「まぐろの中落ち」は自分で骨の間をすきとって食べるスタイル。

はじめは刺身で食べ、そのあとは一緒に運ばれてくる酢飯と海苔で手巻き寿司に。

とろける中落ちに皆笑顔になること間違いなし。

店主・平島さん

1ヶ月前の予約解禁の瞬間即埋まる!
そんな『マグロマート』の予約を取るコツは?

毎月、1ヶ月前の12時から予約受付が解禁されるが、すぐに埋まってしまうとのこと。

しかし早めスタートの時間を狙えば比較的予約が取りやすいそう!そして実は当日予約専用のテーブルも用意してあり、その席が穴場なのだ!

当日でも諦めずに電話で確認を!
https://www.tablecheck.com/shops/maguro-mart/reserve?utm_source=google

良心的な値段で怒涛のまぐろ料理が楽しめる『マグロマート』。

普段食べられない部位も楽しめるので興味のある人は是非訪れて”まぐろ尽くし”の夜を体験してみていただきたい。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo