先週のアクセスランキング!1位は、遠恋の彼と4か月ぶりに過ごした翌朝、26歳女が目にした驚きの光景とは

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“遠恋の彼と過ごした翌朝、26歳女が目にした驚きの光景”に“皆で食事中に、男と女が水面下でしていたコト”から“25歳の女が男たちの会で知った衝撃的なコト”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
遠恋の彼と4か月ぶりに過ごした翌朝、26歳女が目にした驚きの光景とは

「香帆里(かおり)、久しぶり!」

羽田空港第1ターミナルの到着ロビー。

恋人の尚哉が軽く手を振りこちらに向かって微笑む姿を見て、香帆里は嬉しいような、切ないような何ともいえない気持ちで一杯になった。

大手証券会社に勤める3コ上の29歳の尚哉と交際して2年。今年の春、人事異動で札幌転勤になった彼に会うのは4か月振りである。

続きはこちら

★第2位
「1回くらいイイよね…?」他の男に誘われた女が、どうしても彼氏には言えないコト

“前に行ってみたいって話してた店、奇跡的に予約取れたよ!”

龍一からのメッセージに、花奈は思わず「え、嘘でしょ」と、声を出してしまった。食への関心が薄い花奈でも知っている、名店。一度は行ってみたかった『SUGALABO』を予約できたというのだ。

以前何かの話から、龍一とあの店の話題になり「行ってみたいよね」と話した記憶がある。花奈のミーハー心がくすぐられる。

−1回くらいならいいかな…。

続きはこちら

★第3位
「あの夜、そんなことが…」皆で食事していた最中、男と女が水面下でしていたコト

「舞さんと出会ったのは、彼女がウチの会社の就職面接に来たときです」

店の個室で、僕と笠原は向かい合って座っていた。

テーブルには、2杯のビール。乾杯はしたものの、次にグラスに口をつけるのを躊躇してしまうほど、空気は張りつめていた。

順を追って説明する。笠原はそう前置きして、僕に話し始めた。

続きはこちら

★第4位
「こんなの初めて…」28歳男の前で、女が本当の自分をさらけ出せた夜

「初めて会った日、つまらなそうな顔をしていた麗奈が、ケラケラと腹を抱えて笑ってくれるのが嬉しい」と凌も言っていたが、私にとっても、凌と過ごすこの時間が1日の楽しみになっていた。

日本一人気のバンドマンと付き合えるなんて…喜ばしいことなのかもしれないけれど、私の気持ちは複雑だった。

自分の全てが崩れ落ちるような、そんな絶望感を感じてしまったのだ。

「全然嬉しくない…ショックなの…」

続きはこちら

★第5位
“女だから”というだけで、男たちの会に呼ばれて…。25歳の女がそこで知った衝撃的なコト

本郷の視線から逃げるように背中を小さくするえりかに、隣に座って新聞を読んでいた先輩記者が声をかけた。

「今日さ、担当の警察官と飲み会あるんだけど、一緒に来てくれない?」
「担当って、生活安全部ですよね?」

生活安全部、通称「セイアン」は、薬物事件や風俗、違法賭博の一斉摘発などの事件を扱っている課だ。えりかたち刑事部の捜査一課とは別もので、本来えりかが行く義理は全くない。

「女の子来てくれると先方が喜ぶと思うんだよね。ねえ桑原、彼女借りていい?」

続きはこちら

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる 「神泡サーバー」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo