東京 ブラン・ニュー・デイズ Vol.5

「セレブ婚したはずなのに…」医者と結婚した女が、予想していなかった悲劇

あなたの暮らしに彩りをあたえてくれるものって何ですか?

日常を豊かにし、気分を上げてくれるモノ。

これはそんな“モノ”を見つけた主人公たちのオムニバスストーリー。

前回は、スピード婚を後悔する友香里を紹介した。今回は友香里の姉、瑠璃子が見つけた「モノ」に触れてみよう。


「いえ…陸もプリスクールにようやく慣れてきたところですし、それに最近ピアノも習い始めたばかりですし」

「相変わらず呑気ねえ。今は生まれてすぐから幼児教室を探し始めるおうちも多いみたいよ」

―またこの話。

電話口から聞こえる義母の声に、瑠璃子の心は今日も重く沈む。
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
瑠璃子、えらい!
そうそう、結局は自分次第。
2020/06/16 05:1199+
No Name
良かった。後輩にふらっとよろめくかと心配になったが、旦那様も謝ってくれたしお互い素直になれた。パン作り、いい時間の過ごし方でしね。
2020/06/16 05:3499+返信1件
No Name
この連載はどのお話を読んでも爽やかな終わり方で今日も1日頑張ろう!って気分になれますね!
2020/06/16 06:3368返信3件
No Name
ぱっと飛び出す時に持っていくのがセリーヌのミニバッグよ。そりゃパンも焼くわ。
2020/06/16 07:5742
No Name
瑠璃子、言ったね。素晴らしい‼️
そしてこの連載は、かつて定期的に配信されてたPR記事が形を変えて、広告っぽさを極力排除した(でも広告笑)スタイルの記事として出てきたものか⁉️
2020/06/16 05:4220
もっと見る ( 28 件 )

【東京 ブラン・ニュー・デイズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo