東京タワーを望む圧倒的な景色に感動する、落ち着いた大人に相応しい新スポット!

港区の特権ともいうべき、東京タワーを望む艶やかなレストランの数々。なかでも、六本木に1月29日に誕生した、深夜2時まで営業の大型ダイニングは知っておいて損はなし。

店内からテラス席に出ると、東京タワーを主役にする圧倒的な景色が広がる。テラス席に天井はなく、吹き抜けになっているので、開放感もひとしおだ


見慣れた東京タワーだが、この景色にはやっぱり高揚する!
『BALCÓN TOKYO』

六本木にまたひとつ、港区の煌びやかな世界を体現する新名所が誕生した。

三井ガーデンホテル六本木プレミアの14Fから東京の夜景を一望できる『BALCÓN TOKYO』だ。

ライブラリのような雰囲気がお洒落なカラオケ付きのVIP個室は最大8名まで利用可。完全防音なので、夜更けまで大勢でカラオケに興じることができる。チャージ料¥15,000。ほかに6名まで利用可能な個室も2つ完備。チャージ料はそれぞれ¥3,000。週末はとくに込み合うため事前に予約するのがおすすめ


華やかさとモダンさを兼ね備えた最先端のダイニング&バーは、くつろぎながら食事を楽しめるメインダイニングとカジュアル使いができるバーラウンジ、雰囲気の異なる2つの個室、カラオケ完備のVIP個室で構成されている。

カジュアルに使えるバーラウンジエリア。バーカウンターの前にあるグラフィカルな壁が横にスライドし、奥からミラーボールのように輝く空間が登場する仕掛けも


空間デザインは世界的に有名なクリエーター、森田恭通氏が手がけており、店内はもちろん、テラス席から見える東京タワーも計算されたデザインの一部といっても過言ではない。


フードのクオリティも抜群で、とくにスペシャリテの特製ローストビーフはゲストの8割がオーダーするという人気ぶり。氷温熟成し、旨みを引き出した肉が絶品だ。


手前から、シェフが目の前でカットしてくれる「特製ローストビーフ」¥2,700(120g)、「愛媛産カンパチのカルパッチョ」¥1,350、「フレンチフライ黒トリュフ」¥1,430。アラカルトメニューが充実しているのも良い。

バーラウンジエリアの並びにあるBOXシートは、平日もカップルの予約ですぐに満席に


バーテンダーが供するアルコールを片手に、大人数で楽しい時間を過ごすのもよいが、バーラウンジエリアにある窓際のボックス席はデートにも最適。ふたりの距離をより近づけてくれるだろう。


落ち着いた大人にこそ相応しい、港区・六本木を代表する新スポットに注目だ。

月刊誌最新号は「本当に使える和食店」がテーマ!

最新号の購入方法はこちらでご紹介!

ネット購入なら、雑誌購読が一気に身近になる!
【ネットでのお求めは、AmazonもしくはFujisanで!】

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は3/21(土)から。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo