僕のカルマ Vol.13

「仕事も女も、一瞬で失った…」年収2,000万超えのエリート男が転落した、本当の理由とは?

世の中は、弱肉強食の世界だ。特に、この東京で生きる男たちにとっては。

皆、クールな顔をしながら、心に渦巻くどす黒い感情を押さえつけるのに必死なのだ。

弁護士としてのキャリアを着実に重ねる氷室徹(34歳)。しかし、順風満帆に見えた彼の人生は、ある同級生との再会を機に狂い始めていく。

◆これまでのあらすじ

ある日氷室は、同級生・堀越と再会するが、彼から「昔氷室に暴行を受けていた」などと覚えのない主張をされてしまう。

秘書・宮瀬との関係も事務所内に知れ渡り、妻も家を出て行った。失意の中、氷室は堀越と宮瀬の悪夢を見た。彼の今後は一体どうなる…?


謹慎から、一週間が経とうとしている。

氷室は、普段の自分からは想像できないほど自堕落な生活を送っていた。

「髭、伸びたな…」

本日の朝食兼昼食をコンビニで調達してきた氷室は、玄関の姿見を見て、一人つぶやいた。

いや、注目すべきはそれだけではなかった。

上......


【僕のカルマ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo