お洒落に酒場気分を味わいたいなら目黒区・鷹番へ!大人気の4酒場を徹底解説!

最近、手頃な価格で酒場ホッピングできる東急東横線「学芸大学」駅の商店街に多くの人が集まっている!

そんな駅の東西に広がる「鷹番2・3丁目」エリアに肩を寄せあうようにここ1~2年でリラックス系の若い感性の酒場が次々にオープンし、賑わっている。

サバの味噌煮を彷彿とさせる「サバの赤ワイン煮」¥1,000


火付け役はこちらのワイン酒場!?
@『あつあつ リ・カーリカ』

賑わうきっかけになったと思われるのが『あつあつ リ・カーリカ』。同じ学芸大学の『リ・カーリカ』の兄弟店として、2017年に登場した。

2年前の開店当初、人気のイタリアンが“小料理屋”的な業態の店を始めた!と話題になった店だが、今やすっかりワインラバーの止まり木に。

「学大十字街」という昔ながらの飲み屋街の一角にある、気楽な雰囲気の酒場だ。

席はカウンターのみ9席。もちろん、立ち飲みもできる。イタリアンと和食が融合したつまみと充実のナチュラルワインでゆるゆると酔うのが、最高に心地良い一軒。

洗練されたチャイニーズを気軽に楽しむ
@『farm studio #203』

シックな雰囲気のカウンターで味わえるのは意外にも、中華。

看板メニューの「黒毛和牛の四川麻婆豆腐 白子」¥2,000は、新鮮な青山椒がもたらす刺激が快感!注目度上昇中のジョージアワインとの相性も抜群だ。40種類の素材入りの「detox salad」や、澄んだスープを使った驚きの「TKG」も大人気!

カウンター8席ながら、モダンな雰囲気が漂うスタイリッシュな空間。深夜2時まで営業しているので、お食事だけではなくバーとして利用できるのも嬉しい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo