東京男子図鑑 Vol.4

「丸の内OLなら簡単に落とせる」ついに訪れたモテ期。28歳で逆転する、男女の市場価値

−女なんて、どうせ金を持ってる男が好きなんだろ−

そんな風に思うようになったのは、いつからだっただろう。

慶應義塾大学入学とともに東京に住み始めた翔太は、晴れて慶應ボーイとなるも庶民とセレブの壁に撃沈

さらには付き合い始めた1歳年上の女子大生・花純が、お金持ちのおじさんに群がるいわゆるビッチだったことが判明。

その悔しさを就職活動に向け大手総合商社の内定を勝ち取るが、若手のうちは結局下積み。「商社マンはモテる」というのは幻想だったことを思い知る

しかし入社6年目。28歳で、ついにモテ期が訪れる!?

(c)Hayato Oishi


28歳の男女は、まるで蟻とキリギリス


蟻とキリギリスの話、ご存知ですよね。

一日中歌ったり遊んだりしてばかりのキリギリスは、せっせと食べ物を集め働いてばかりいる蟻をせせら笑っていた。でもやがて寒い冬が来て食べ物が失くなってしまうと…というイソップ童話。

28歳になった僕は、この話ってまるで東京の男と女の事なん......


【東京男子図鑑】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo