1/3のイノセンス ~友達の恋人~ Vol.4

「こう言えば、この男は落ちる」。男は気づかない、清純ぶった女の戦略

特別だと思っていたのは、私だけだったの−?

広告代理店でコピーライターをしている橋本杏(24歳)は、同期の沢口敦史(24歳)に淡い恋心を抱いている。

“友達以上”の態度をとる敦史に期待してしまう杏。

しかし学生時代からの親友・優香と敦史を引き合わせてしまったことから関係が一変。

惹かれ合う二人を前に強がることしかできない杏

結局、まもなく付き合い始めた二人。だが杏は優香に、小さな不信を抱く


三浦優香:私のしたことは“裏切り”なのでしょうか?


「ねぇ…お願いだから、もうかけてこないで」

杏と敦史を店内に残し外に出た私は、声を潜め、しかし強い口調で電話の向こうに訴えた。

「一方的に別れるなんて、どうしたっていうんだ」
「とにかくもう一度会って話そう。優香、頼むよ。俺を困らせないでくれ」

俺を困らせないでく......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
杏の気持ちに気付いてたんだね
杏が羨ましくて自分から仕掛けるって…
可愛くない子だな
2019/07/27 06:2199+返信7件
No Name
やっぱり優香は不倫女だったか。
そんな打算で始まった恋うまくいくとも思わないし、傷心で甘えたい時に適当な男なんてたくさん見つかるだろうになんでわざわざ友達との関係危うくすることするのかな。
大人になっても付き合える友達って貴重なのにな。
2019/07/27 05:2999+返信14件
No Name
とんだクズ女だな。気づいたら一匹狼になるよ🐺
2019/07/27 05:4599+返信6件
No Name
杏、もしこんな方法で敦士と優香を引き離せたとしても、どうせ敦士とは付き合えないと思うな。
結局勇気を出して?戦略的に?先に1歩踏み出した優香が勝つ。あと1歩が足りない人は遅れを取る。恋だって仕事だってなんだってそんなもの。
2019/07/27 05:4880返信7件
No Name
優香の作戦勝ちじゃないかな
不倫の清算の仕方はお粗末だけど
2019/07/27 05:1868返信4件
もっと見る ( 100 件 )

【1/3のイノセンス ~友達の恋人~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo