1/3のイノセンス ~友達の恋人~ Vol.2

「今、私のこと避けた…?」友達以上の関係だった男が、急に冷たくなった理由

特別だと思っていたのは、私だけだったの−?

広告代理店でコピーライターをしている橋本杏(24歳)は、同期の沢口敦史(24歳)に淡い恋心を抱いている。

“友達以上”の態度をとる敦史に期待してしまう杏。

しかし偶然の成り行きで、杏は学生時代からの親友・優香と敦史を引き合わせてしまったことから、関係が一変。

ついに恐れていた出来事が起こるのだった。


−敦史くんって、本当に面白いのね−

くすくすと、まるで鈴の音のように愛らしく笑う優香の声が、耳から離れない。

そしてそんな優香を見つめる、敦史の眼差しが目に焼き付いて消えない。2年以上もそばにいたはずの私が、見たこともないような表情だった。

あれからもう3日が経つと......


【1/3のイノセンス ~友達の恋人~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo