1/3のイノセンス ~友達の恋人~ Vol.2

「今、私のこと避けた…?」友達以上の関係だった男が、急に冷たくなった理由

優しすぎる同期と、冷たくなった男


「…橋本、大丈夫か?」

背後から声をかけられて、私はハッと我に返った。

慌てて振り返ると、同期の長尾健一が心配そうにこちらを覗き込んでいる。

−…私ってば、また敦史と優香のこと考えてたんだ。仕事中なのに、しっかりしなきゃ!

私と健一は、某飲料メーカーのプロモーションを一緒に担当している。それゆえクリエイティブと営業で所属の部署は違うけれど、毎週定例ミーティングで顔を合わせるのだ。

しかし朝一で参加していたはずのミーティングはいつの間にか終わってしまっており、メンバーは続々と会議室を後にしている。

気づけば残っているのはもう、私と健一だけだった。

「体調でも悪い?なんか元気ないみたいだけど」

空っぽになった会議室のドアを開けたまま、健一は「どうぞ」と私を外に促す。

ズタズタに傷ついた心に、彼の自然で温かな優しさが染みわたる気がした。

実際、健一はいつも私に優しい。同期として出会ってからずっと、私のことを本当によく見ている。いつも気にかけて、優しい言葉をくれる。

…ちょっと、ただの同期としては行き過ぎなくらいだ。

「会議中も橋本ずっと下向いてるからさぁ。具合悪いんじゃないかって俺、気になっちゃって…」

不安そうに顔を曇らせる健一は、本気で私の体調を心配しているようだ。そんな彼に、敦史との一件を話す気には到底なれない。

「あ、いや…」と誤魔化し、私は思いつきの弁解でその場をやり過ごす。

「実は昨夜、ちょっと夜更かししちゃってさぁ。それで寝不足なだけ。それにしても最悪!打ち合わせの内容、ぜんぜん覚えてない」

大げさに首を振り、ため息をついてみせる私に、健一は安心した様子で「はは」と爽やかに笑った。

「大丈夫。後で概要メールしてあげる」
「うん、ありがとう…」

−優しいよなぁ、健一は。

エレベーターホールへ向かう間も、健一はナチュラルに歩幅を合わせてくれる。

それすらも、敦史とは違う。敦史はいつも半歩先を歩いて、私がその後を追いかけているのだ。

健一と歩く方が、絶対に楽。それなのに敦史の背中を追いかけたくなるのは女の本能?いや、ただ癖になっているだけなのかも…。

そんなことをぼんやり考えていた私だったが、次の瞬間、思わず足を止めた。

前方を見つめていた健一が、私が今一番会いたくて、会いたくない男の名を口にしたから。

「あ、敦史」


敦史と絡むのは、あの夜以来だった。

いつもなら2日と空けず他愛ないLINEをやり取りしたりするのだけど、私からもなんとなく送れず、敦史からも届かなかった。

「おーう、健一!…と、杏」

こちらに気づいた敦史は、いつもどおりの笑顔でニッと笑い、普段と変わらぬ軽いノリで健一の肩を抱いた。

しかしその後がいつもとは違った。「杏」と名前は呼んだものの、なぜか私の方を見ようとしない。

すれ違いざま健一と少しの軽口を叩いた後、敦史は結局、私と視線を合わせることなくそのまま去って行ったのだ。

−もしかして今、私のこと避けた…?

被害妄想だと言われたら、それまでなのかもしれない。

しかし私にはわかってしまったのだ。ずっと近くで敦史を見ていたからこそ、気が付いてしまった。

敦史が私に、何か後ろめたい感情を抱いていることを。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
友達で満足してきたのは自分だし女友達と会わせたのも自分だけど、何より好きな男が自分を恋愛対象にしてくれなかったのは仕方ないよね。
とはいえ女友達は一癖も二癖もありそうなタイプだね。あといちいち呼び出して言うような事ではない、ラインか電話でいい(笑)
2019/07/13 05:2099+返信21件
No Name
同期の長尾に対して優しくて気にかけてくれると思うのは別にいいし、きっと小説的に長尾は主人公を好きって流れになるのかなとは思うけど
その優しさがただの同期としてはいきすぎとか歩幅合わせてくれるとか…
好きな男に避けられたと感じるとか…
前回も確か好きな男のことを、私を名前で呼び捨てにするとか、付き合ってるって周りに思われちゃうくらい仲良しとか言ってたし…
恋すると皆お花畑になるのかもだけど、まぁまぁ
痛々しいなと思ってしまった(笑)
仕事手につかないくらい男のことを考えるのも痛いわ。
2019/07/13 05:4799+返信1件
No Name
主人公の気持ちを考えると切ないなぁ〜
なぜ今まで行動を起こさなかったのか後悔仕切りだろうけど…
2人がくっついちゃったら、気持ちを切り替えて他の人にってなるのかなぁ…
モヤモヤしてる分辛いけど、世の中に男子は沢山いるよ!
2019/07/13 05:2499+返信1件
No Name
大事な朝のミーティングで、男の事を考えていて、内容を全く覚えてない?… 恋愛は恋愛、仕事は仕事!笑
2019/07/13 05:2884返信4件
No Name
杏と敦士が付き合っている所を優香が割り込んで彼を取るなら杏可哀想って思いますけど、付き合ってませんからね。
残酷ですが、恋は早いもの勝ちです。
好きなら好きって言わないとね。
優香が杏に話した今が最後のチャンスだったのに…
これはイジイジしている杏が悪いでしょうね。
2019/07/13 08:2745返信3件
もっと見る ( 96 件 )

【1/3のイノセンス ~友達の恋人~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo