オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.57

どうして彼女を落とせない!?男に積極的なボディタッチをしてきた女が、突然フェードアウトしたワケ

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進一退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


夏美と出会ったのは、偶然だった。

打ち合わせ終わりにタクシーを拾おうと歩いていると、偶然『フィオレンティーナ』のテラス席で僕の友人がお茶をしていたのだ。

「あれ?遥ちゃん、久しぶり!」
「あれー智則さん!」

そう言って遥の席の方へ行くと、その隣にとても可愛い子がいた。それが、夏美だった。

「よければ、智則さんも一緒にお茶します?あ、こちら友達の夏美です」
「え?いいの?」

遥の誘いに躊躇していると、夏美は満面の笑顔で頷く。

「もちろんです!素敵な男性は、いつでも大歓迎ですから♡」

結局1時間くらい一緒にお茶をしたが、仕事があったために途中で失礼することにした。彼女たちにバレないよう、こっそりお会計を済ませて僕はその場を去った。

すると、しばらくして遥からお礼のLINEが届くと同時に、夏美からもメッセージが送られてきたのだ。

—夏美:智則さん、カッコ良すぎるお会計ありがとうございました!また是非ご一緒させてください!


会計については、自分でもカッコよく決められたと思っていた。彼女のLINEを見る限り、効果は抜群だ。

そしてこれがキッカケで、僕は夏美を誘うようになった。しかし、どうしても彼女を落とせないのだ。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo