年間900軒を巡るfoodie美女に「今、最もおすすめの店」と言わしめる新店フレンチ!

美しく華やかな料理の数々は、
おもわず目を見はるほど!

写真は、キウイフルーツのクーリが添えられた鴨フォアグラと黒トリュフのテリーヌ。フォアグラとトリュフという定番の組み合わせにキウイが入ることで、心奪われる洒落感が出る(¥21,384のディナーコースから)


美女ふたりが絶賛するのは、その料理の芸術性の高さ。

「おすすめのレストランを聞かれると必ずここを紹介します」とAsacoさんも断言するほど完成されたレストランなのである。

新たな舞台でのテーマを朝比奈氏は「伝統の継承と現代の革新」と言う。

例えば鴨のフォアグラと黒トリュフのテリーヌを食べれば、すぐにそれを把握するだろう。

クラシックなレシピで仕上げられたテリーヌに添えられるのは斬新にもキウイフルーツのクーリ。

ときめくほどに美しく、黒トリュフをキウイの種に模すユーモアに顔がほころぶ。

ホタテをカラスミと合わせタルタルにし、かえでの樹液でマリネした紅芯大根でラビオリに仕立てた一皿(¥11,880のランチコースから)

本物のレモンそっくりなこちらは、佐賀県産の柑橘ゲンコウのタルトシトロン(デザートの一例)。ランチは¥5,702~、ディナーは¥14,256~


デザートの見た目も美しく、
ワゴンのプティフールも素敵。

田中さんが思わず写真に収めたように、前菜からデザートまで、全てが繊細で、美しい。

ここでは、幾多もの経験を積んだシェフにしかふってこないインスピレーションを連続で体験できる。

もう、大人にとっての夢の国である。

帰り道、心地よい余韻に浸りながら歩く時間までも幸福を感じさせてくれるはずだ。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo