男のトリセツ Vol.2

見知らぬ女のピアスを、彼の寝室で発見…。モテる経営者と結婚した女の対処法とは?

経営者のトリセツ③:虚勢を張っているように見えて、実はちょっと怒られたい願望あり!?


そんな中、どうして私が雅人の妻になれたか?それは、意外なことかもしれませんが、浮気事件がキッカケでした。

ある日私は雅人の家へ行った時に、明らかに他の女性の物であるピアスを、彼の寝室のサイドテーブルの上に見つけてしまったんです。

その時、彼はジムへ行っており家には私だけでした。

私は女性が故意に置いて行ったと思われるピアスと対峙しつつ、しばらく考えました。さて、どうしようかと。

結局私がどうしたか?

何も言わず、それを真っ白なシーツの上に分かりやすく置いておきました。もちろん、帰宅して彼はすぐに気がついたはずです。

“あれ?麻由子はこれを見てしまったかな・・・”と。

その時は何も言いませんでしたが、後日私は彼にハッキリと言いました。「アナタがその気なら、私は別れます」と。

さてこの話の中で、一体何が彼に刺さったのでしょうか?

実は「ちゃんと怒った」というところが大事なんです。

普段会社のトップに立ち、人を使う立場で怒られることの少ない彼ら。だからこそ、然るべきときにきちんと怒ってくれる女性に弱いんですよ。時に自己主張するのも必要です。

ただし、感情的になり過ぎてもいけません。「怒るのは当然だよな」と納得できる説明の仕方と、毅然とした態度が肝心です。


経営者のトリセツ④:仕事がデキてモテまくり。とはいえ、不安なんです。


きちんと怒ったことで、彼の中で更に特別な存在になったようですが、結婚の決め手となったのは、やはり信頼関係ではないでしょうか。

普段、一人で戦っている彼ら。

言葉にはしないものの、孤独なのは言うまでもありません。

そんな中、絶対に裏切らず、常に自分のことを信じていてくれる人の存在は非常に有り難く、そして必要な存在です。

彼の事業が一時低迷していたとき、私は彼にこう言いました。

「仮に全て失ったとしても、そんなの関係ない。私はあなたがずっと大好きだから」

お金ではなく、彼の人間性が好きだということ。そして自分は世界中で一番の理解者だという心意気を伝えましょう。

不安を抱えて孤独な経営者の人たちにとって、そんな存在はかけがえのないものになること間違い無し。

私は常々旦那に対し、肯定するセリフしか言いません。敵味方がわからぬ外の世界。唯一家庭くらいは、絶対的に安心できる場所でありたいと心がけています。

あとは、アップダウンが激しいのも彼らの特徴。

散々良い思いをしても、ある日突然一文無し・・・なんてことも十分ありえます。そこまで受け止めらえる器量の大きさがあるならば、経営者の妻を目指しても良いのではないでしょうか。


File2.経営者(起業家タイプ)のトリセツまとめ


①一緒にいてメリットになるような、華やかな見た目の子を好む。

②ただし、可愛いだけでもダメ。誰とでも会話ができて常識があり、且つ自分を持っていれば強い。

③嫌われるのを恐れ、いい子でいてはその他大勢のうちの一人に成り下がる。然るべきときに怒ってくれる女性が好き。

④“世の中で、コイツだけは絶対に裏切らないでそばにいてくれる”と思わせられた女が勝つ。どこかに不安な気持ちを抱えているため、何があってもブレずに自分を肯定してくれるような人を常に求めている。


▶NEXT:3月20日 水曜更新予定
サラリーマンの最上級!?外資系金融マンの妻になるために必要なこと

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
読んで失笑してしまったのは私だけだろうか?

本当に彼が無一文になってもずっと味方でいれるのかしらね?
2019/03/13 07:1299+返信4件
No Name
こんなに気を使うの恋人ならいいけど結婚は嫌だな…
2019/03/13 05:2393返信2件
No Name
経営者に限らず、付き合うなら最後に載っていたルールは当てはまると思います。
2019/03/13 06:1387返信4件
No Name
見た目が美しく、頭もよく、自分を心から愛してくれる。
経営者と関係なく、理想の嫁なのでは!
そんな旦那がほしい!
2019/03/13 06:1459
No Name
うーん、無一文になっても、ホントにそれまでと同じように相手を愛せるのかな😅
2019/03/13 07:1848返信1件
もっと見る ( 37 件 )

【男のトリセツ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo