オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.46

華やかな美女よりも、普通の地味な女が選ばれたワケ。男が本能的に満たされたい欲望とは

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は白金在住のお嬢様が一般女子に負けたのは何故という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


食事会で出会った麻里奈は、たしかに良い子だった。可愛いし、綺麗で気立ても良い。

しかしどうしても、一歩踏み出す決意ができなかったのだ。

その理由は、僕の身勝手な理由なのかもしれない。だが、麻里奈よりも“普通の”女の子を求めてしまった。



麻里奈と出会ったのは食事会だったが、彼女の内面から滲み出ている品の良い感じに、僕は強く惹かれた。

「麻里奈ちゃん白金出身なの!?わかる、品の良さがにじみ出てるもん。俺、麻里奈ちゃんみたいに清楚な子が好きなんだよね」

つい、初対面でそう本人にも言ってしまったほどだ。そして翌日、すぐに個別でLINEを送り、早速デートに誘った。

最初はあまり気にしていなかった。だがデートを進めるにつれて、どうしても麻里奈のとある部分を気にせずにはいられなくなったのだ。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo