恵比寿でプチ忘年会にオススメ!フカヒレ付き8千円コースが最高の満足感!

忘年会も兼ねた食事会の幹事を任されたならば、絶賛されるお店を選びたいと思うはず。もし中華とオーダーが入ったならば迷わず『マサズキッチン』をチョイス!

コースも8,000円~とリーズナブルにも関わらず、高級感とフレキシブルな接客で満足させてくれるはずだ!

スタイリッシュで落ち着いた雰囲気の店内

スタイリッシュな空間で洗練された中華料理を堪能

中華料理の伝統技法を駆使し、洋のエッセンスをプラス。独自の世界観で、多くのファンを虜にする『マサズキッチン』。

スタイリッシュで落ちついた店内に入ると、オープンキッチンでシェフが腕を揮う姿が目の前に。客の声もサウンドになり、食を楽しむステージが用意されたような気分になる。

「前菜6種盛り合わせ」※この日は「キュウリの四川風」、「牛のすね肉の煮こごり」、「サンマの南蛮漬け」、「芽キャベツの回鍋肉仕立て」、「カボチャの冷製スープ」、「ピータン豆腐」、「自家製チャーシュー」の7種

一品一品唸る美味しさの前菜に感動

今回紹介するのは、ディナーの「おまかせコース」(8,000円)。

中華によくある大皿シェアスタイルではなく、ひとりずつ提供されるので会話に集中できるのもポイントだ。

まず運ばれてくるのは「前菜6種盛り合わせ」。品書きには6種と書かれているが、実際には7種を盛りつけて供するというサービスも嬉しい。

人気の「ピータン豆腐」

人気は「ピータン豆腐」。豆腐に干し海老と搾菜、ネギをのせ、ピータンの卵黄と練り胡麻をメインに使用したソースをかけた一品。

とにかく旨みが凝縮されたソースは、お酒との相性もぴったりだ。

「松茸の春巻き」

続いては、季節により旬の食材を使用して作られる「本日の揚げ物」。この日は「松茸の春巻き」を用意いただいた。

ひと口頬張れば、パリッと食感のいい皮の食感とともに松茸のいい香りが広がっていき、噛むほどに旨みがじんわりと広がる。

この季節毎にさまざまな表情をみせてくれる春巻きも『マサズキッチン』に通いたくなる一品のひとつである。

「牡蠣と白子」※通常「おまかせコース」(8,000円)の場合は「黒酢の酢豚」

「本日のスープ」でホッとひと息ついた後は、「本日の料理」が運ばれてくる。これまでの料理の美味しさから、次はどんな絶品体験が待っているのかと、ワクワクしてくる。

通常は「黒酢の酢豚」のところ、この日は特別に13,000円のコースから「牡蠣と白子のガーリック蒸し」を用意いただいた。

牡蠣と白子に特製のニンニクオイルを絡めて、蒸し上げた一皿。牡蠣や白子のクリーミーな味わいと、特製オイルの美味しさが見事に調和し、口の中でとろりと消えていくのが堪らない。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo