独身オンナが黙ってない Vol.7

「まだ、結婚してないの!?」同窓会で質問攻めに遭う33歳。卑屈になる女とスルーできる女の違いとは

ーただ、結婚していないというだけなのに。

30代独身だというだけで、蔑まれ虐げられ、非難される…。その名も、独身ハラスメント。

それとは一切無縁だったはずの莉央(33)は、ある日突然、独身街道に再び投げ出される。彼女を待ち受けるのは、様々な独身ハラスメントだった。

—結婚だけが幸せの形だなんて、誰が決めたの…?

そんな違和感を強く抱く莉央。自分なりの“幸せの形”を見つけるため、奮闘の日々が始まるのであったー。


アパレルブランド「Noemie(ノエミー)」のブランドマネージャーとして働く莉央は、結婚式目前に突然婚約破棄をされてしまう。

既婚女子・優子からの独身ハラスメントや、周囲からの「美人なのにどうして結婚してないんですか?」という発言にウンザリさせられながらも、莉央は自分が結婚したいのかどうかわからなくなっていた。

そんな矢先、取引先の年下男・将暉(まさき)から、話があると呼び止められる。将暉は真剣な目で莉央を見つめ、告白と思われる言葉を口にしかけるが…。


—卒業から15年かあ。みんな、元気かな…?

今日は、高校の同窓会のために莉央は「ヨコハマ グランドインターコンチネンタルホテル」に来ている。

中には、卒業以来会うメンバーもいるだろう。莉央は胸を高鳴らせながら、会場であるバンケットルームへと向かった。

「久しぶり!」......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
あか姐
マサキさんの幸せを、ってそれ決めるのマサキとリオで、あんた関係ないから。
2018/12/03 05:1799+返信7件
No Name
莉央と付き合わなかったとしても、樹里と付き合うかどうか決めるのはマサキなんだから、片想いの女性がとやかく言う筋合いはないでしょう…
2018/12/03 05:2799+
No Name
少女漫画やらドラマでもよくいる第三者なのに口出ししてくる女、実際いるんだろうか?
2018/12/03 05:2999+返信6件
実際にこんな事言う女って
いるんだろうか?
かなり失礼じゃないですか?
中学生や高校生じゃあるまいし、プライベートに干渉して、そのプライベートに口出しするって何事でしょう。
社会人としてありえないですね。
私だったらそうはっきり言ってやる所なんだけど、まぁこれがストーリーであって実社会でこういうことってないから、(少なくとも今までの人生においては)何もこんな朝から腹を立てるような問題でもないんだけどさ。
2018/12/03 05:4761返信10件
No Name
樹里、マサキのなんなんだよ。
大事な人のなんの存在にもなれないやつに限って出しゃばってくるな🤦‍♀️🤦‍♀️
2018/12/03 05:5543返信1件
もっと見る ( 125 件 )

【独身オンナが黙ってない】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo