独身オンナが黙ってない Vol.2

「美人なのに、どうして結婚してないんですか?」既婚者の悪気ない発言に、ウンザリする33歳・独身女

ーただ、結婚していないというだけなのに。

30代独身だというだけで、蔑まれ虐げられ、非難される…。その名も、独身ハラスメント。

それとは一切無縁だったはずの莉央(33)は、ある日突然、独身街道に再び投げ出される。彼女を待ち受けるのは、様々な独身ハラスメントだった。

—結婚だけが幸せの形だなんて、誰が決めたの…?

そんな違和感を強く抱く莉央。自分なりの“幸せの形”を見つけるため、奮闘の日々が始まるのであったー。


アパレルブランド「Noemie(ノエミー)」のブランドマネージャーとして働く莉央は、結婚式目前に突然婚約破棄をされてしまう。

独身の同僚・亜樹が「女は結婚していないだけで、まるで人として問題があるかのような扱いを受ける」とぼやくのを半信半疑で聞いていたが、早速、既婚女子・優子から独身ハラスメントと思われる発言をされたのだった。


「莉央さん、まずは初日、お疲れさまでした!」

展示会初日。ぎっしりと詰められたアポイントに追われながら、一日中取引先対応をこなし終えた莉央は、心地よい疲労感に酔いしれる。

「亜樹さんもお疲れ様です。今回のコレクションも大好評で、出だしは順調ね」

「ねえ、ところで莉央さん。“マサキくん”、言ったとおりかわいかったでしょう?」

それまでグッタリしていたはずの亜樹が、急に瞳を輝かせて莉央に小声で囁いてきた。

「…マサキくん???誰、それ?」

「やだなあ、午後一のアポでお会いしたでしょう。佐野将暉さん」

きょとんとする莉央に向かって、亜樹は、大手百貨店の担当者の名を挙げた。“佐野将暉”は、バイヤーに昇格してまだ1年目の29歳だという。

莉央は昼間に挨拶をした青年の顔を思い浮かべる。確かに言われてみれば、整った顔立ちをしていた気がするが、それより印象に残ったのは25,6歳と言われても信じてしまいそうなフレッシュさであった。

それでも彼の勤務先では、7年目でのバイヤー昇格は最短コースだというから、将暉が優秀であることには違いないのだろう。

「イケメンでかわいいからうちの女性社員はみんなファンで、影でこっそり“マサキくん”って呼んでるんですよ。彼の前任のバイヤーがかなり癖ある人物でみんなかなり苦戦したから、彼とのギャップも、マサキくんファンが多い理由のひとつですね」

亜樹はなぜか得意げに説明したあとで、今度はにやりと笑った。

「それにしても、莉央さんと名刺交換したときのマサキくんの顔、見ました?アレは間違いなく、莉央さんに見惚れてましたね…!」

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
優子みたいな人どこにでもいるよね。独身羨ましいって心にもないこと上から目線で言ってくる既婚女。そういう人は家庭が上手くいってないんだなって結婚してから気が付いた。それか子育てで苦労してるか。相手しなくてよし!
2018/10/29 05:2299+返信19件
No Name
結婚してることしか誇れることが無いんだろうね。可哀想に。既婚でこんな嫌味の言う女になるくらいなら、美人で仕事できる主人公の方になりたい。
2018/10/29 05:5799+返信5件
エンジニア女子
私は額面通りに受け取ってしまうので、優子には「じゃあお前は何で結婚した?」と、返してしまいそう。純粋な疑問で。
パーティーの欠席理由も「夕飯作って『あげたい』」であって、自分の意思で優先順位をつけてるじゃないか。
2018/10/29 05:4798返信9件
No Name
これが今度は結婚したとしても、子ありかなしかで秘かにマウンティングが始まるよ。
「子供いないと分からないかも知れないけど、子供いると自分の時間がなかなか作れなくて大変よ~」ってな具合。ただし、これは相手を傷付けていることに子ありの方が気付いていないことが大半。
2018/10/29 06:3954返信11件
No Name
いちいち気にしないで、お仕事頑張って!若いイケメンにキラキラされるだなんて羨ましいですよ。私は34歳独身海外で働いていますが、そんなの皆無です。キラキラ女子になってみたかったなぁ。
2018/10/29 05:1735返信1件
もっと見る ( 134 件 )

【独身オンナが黙ってない】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo