中村倫也さんに白金が似合う大人の男を演じてもらったら、ハマりすぎて秒速で惚れた

同一人物には見えないほど、その役柄に入り込む。その演技力は、カメレオン俳優と称されるほど。

2018年は朝ドラ「半分、青い。」をはじめ、多数の映画、ドラマにCMに出演。

大ブレイクを果たしたのが、中村倫也さんだ。

今回は、中村さんを東京カレンダー12月号「白金の夜に導かれて。」に合わせ、白金屈指の隠れ家バーへとお連れし、「深夜、白金 男と女」と題し、港区の夜の一幕を演じてもらった。

白金は、港区の中でも真の大人たちが集う最深部。

中でも、「シェラトン都ホテル」の地下にある『M BAR』は、ラグジュアリーで隠れ家的。

艶やかでありながら、落ち着いた雰囲気がある、稀有なバーだ。

ここで、一体何を語ったのだろうか。

(現在発売中の月刊誌「東京カレンダー12月号」では、ここには掲載されていない中村さんの写真を多数掲載中!)

おごらず、等身大を大事に
いいことも悪いことも全部自分です


9月某日。白金にある「シェラトン都ホテル」に中村さんを迎えた。

着替えを終え、『M BAR』に入ってくる。その瞬間も動じることなく、飄々とした様子だ。

撮影がスタートすると、開口一番「どんな感じに動いたらいいか、指示出してください」と、意表を突くひと言。

『M BAR』は4つの空間からなり、こちらはリビングルーム。クラシックな内装が魅力

曰く、こういった艶っぽいバーには〝馴染みがない〞そう。自らを庶民派と語り、休日の過ごし方を聞いても、こんな具合だ。

「本当に普通ですよ。朝メシ食べたら掃除。スーパーと薬局で買いものをして、洗濯物を干し、昼に定食屋に行き、また掃除をしてテレビを観たり、台本を読んだり。それで晩御飯作って、風呂入って寝ます」

負けじと、質問を投げかける。デートをするなら、どんな場所?

「動物園ですかね。すぐ眠くなるので、昼から動きたくて」

好きなレストランは?

「あまり素敵なところには行った経験がないですね……。普通に居酒屋で口説くタイプの人間ですから」

終始こんな感じ。いつの間にか、その飄々としたペースに巻き込まれていく。

ホテルでも平気でひとりで喫煙所に行き、周囲に紛れる。一切浮ついた様子がない。

「まったく仕事のない時期があったので、人に甘えず、自分から切り開いていかなければという気持ちが強いです。その方が、いいことも悪いことも全部自分で受け止められますから」

朝ドラではイケメン役を演じ、映画では狂犬のヤクザにもなる。

CMでは気弱な夫を演じるなど、その振り幅は「カメレオン俳優」と評される。

現在、放映中のドラマ『ドロ刑』では、エリート捜査員を演じたりと、まさに変幻自在。

どんな役でもハマるのは、ブレない確固たる自分があるから。

本質を見極める白金という街は、近からず、遠からず、中村さんの波長に近い気がした。

大和ハウス工業のCMでは、気弱な夫役を演じる

映画『孤狼の血』では、狂犬と称される若きヤクザを演じ、好評を博した

中村さんをお連れしたのは……
風格漂う白金の深夜の隠れ家
『M BAR』

1930年代をモチーフにしたクラシックな雰囲気。

バーカウンターはもちろん、リビングルーム、シガールーム、個室と4つのエリアが揃うため、様々なシーンでの利用が可能。

特に個室は、4~6名で利用できる完全個室が4部屋あり、靴を脱ぐといった仕様。

自然と心の距離が近づく、ニクい設計だ。白金の二軒目としては、これ以上ないバーと言えるだろう。

※2019年初旬には新たなデザインとなりリニューアルオープンする予定。

個室は革張りのソファで時間を忘れて寛げるプライベート空間

ふたり掛けのソファとテーブル席からなるシガーラウンジ

白金で唯一のホテルであり、その立地から著名人の隠れ家として利用されることも多い

■プロフィール
中村倫也 2005年、映画『七人の弔』で俳優デビュー。2018年は連続テレビ小説『半分、青い。』など話題作に多数出演。ドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』(日本テレビ系列土曜22:00~)に出演中。10月26日からは映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」が公開となる。

■衣装
【男性】スーツ¥180,000<カルーゾ/トゥモローランド70120-983-522>、クルーネックニット¥30,000<ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー☎ 03-3473-7007>、Tシャツ¥11,000<サンスペル/サンスペル表参道☎ 03-3406-7377>
【女性】ワンピース¥53,000<ヴィンス/ヴィンス 表参道店☎ 03-6804-1224>、ブレスレット¥69,000、ピアス¥192,000<ともにアーカー/アーカーギンザシックス店☎ 03-6274-6098>

■クレジット
Photos/Hidehito Igarashi@TRON, Styling/Junichi Nishimata(men), Yuki Matsuda(woman), Hair & Make/Emiy(men), Saori Hattori(woman), Text/Tomoko Oishi

本日発売の月刊誌「東京カレンダー12月号」は、「白金」のプラチナ感を紐解く!

「白金」で過ごす大人になりたい!

大人すぎると敬遠してきた「白金」を、いい大人になったんだから、今こそ攻略したい!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は10/20(土)!

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo