東カレファッションジャーナル Vol.4

それ、必要ですか?セカンドバッグからクラッチバッグへと名称を変えた鞄を持つ男の評価

女性なら、ラップワンピに9センチヒール
男性なら、白パンにセカンドバッグ

東京カレンダーに出てくる男女は、こうした“バブル的なファッション”のイメージが強い。

しかし我々東カレ編集部は、常々疑問を持っていた。

「そんな恰好している人、今いなくない…!?」

そこで編集部は、東カレを連想させるファッションアイテムについて、独自調査をすることにした。

これまでに、ラップワンピ死亡説男の白パンのモテ度数Vネックの深さ問題を検証した。

※コメント欄で貴方のご意見をお聞かせ下さい!その際、性別とご年齢をご記述ください。


クラッチバッグ(旧姓:セカンドバッグ)


“クラッチバッグ”は、一昔前の世代だと“セカンドバッグ・小型ハンドバッグ”と呼ばれてしまうかもしれない。

しかし今では高級ブランドやハイブランドからも続々と商品が出ており、お洒落な男性からの支持率が高い。

またサイズやバリエーションが豊富で、その人の個性やファッションセンスが強く出るアイテムでもある。


そんな、街中でも見かける頻度が高いクラッチバッグ。

特に夏になると、短パンにローファー、麻のシャツにクラッチバッグを小脇に抱えている男性をよく見かける。

しかし、果たして本当にそれはおしゃれなのだろうか?

そして女性からの支持は得られているのだろうか?
東カレが、徹底検証してみた。

【東カレファッションジャーナル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo