オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.9

カレーでいうと「中辛」くらいの女が最強にモテる説。男が女に求める、意外なポイントとは?!

恋がうまくいくかどうかは、出会った瞬間に大きく決まっているといっても過言ではない。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しないのだから。

どうしたら、最初のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は、職場の先輩でありながら気を持たせるような発言を繰り返す颯太。しかし食事をしたきり何も進展しない恋の謎という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


優子は、可愛い後輩の一人だった。

性格も良く、決して派手さはないものの、可愛らしい雰囲気を持っている。言うならば守ってあげたくなるような子で、男心を妙にくすぐるタイプとも言えるだろう。

そんな優子と仲良くなったのは、彼女が長年交際していた彼氏と別れた時だった。

聞けば学生時代からずっと交際していたらしく、別れた時はひどく落ち込んでいた。

それで僕は優子を飲み会によく誘い、励ましていたのだ。

「優子は可愛いから、すぐに新しい彼氏ができるよ。大丈夫だって!俺がその彼氏だったら、こんないい子離さないけどなぁ」

これは本心だった。可愛いだけでなく、性格も良い。きっと彼女みたいなタイプは、すぐに彼氏ができるに違いない。

そう思っていたが、優子からの視線を感じる頻度が高まるにつれ、こちらも徐々に意識するようになってきた。

顔良し、性格良し。特にこれといった欠点も見つからない。

しかし僕は、どうしても優子に踏み込めなかったのだ。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo